« とうちゃんの自転車日記326 佐潟と芭蕉の句碑 | トップページ | とうちゃんの自転車日記327 旧北国街道・稲島宿への道 »

2009年5月 9日 (土)

普通の韓国を探して2187 知っている人は知っている韓国の軍手

004 005 61

 コンビニで1双ずつ売っていたので500W。日本同様20組ずつの販売も乙支路4街だのではふつうにみかける韓国の軍手です。

 特徴はご覧のとおり赤いゴムをコーティングしてある滑り止め。韓国の市場、町工場、部品屋なんかが多い街ではしばしば見かけるやつ、自分への土産に買ってきました。自転車に乗る時に使っていますが誰か気付いてくれる人、いたらいいなぁと思いながら乗っています。日本のものよりも綿の軍手自体は薄手です。やはり韓国でも数日使ったら捨てる、いわゆる一回用の商品のようです。使い心地はなかなかいいので次回、20組とか買ってくるかもしれません。 これ、わかる人、いらっしゃいますよね?赤いゴムを塗った手袋のこと。

|

« とうちゃんの自転車日記326 佐潟と芭蕉の句碑 | トップページ | とうちゃんの自転車日記327 旧北国街道・稲島宿への道 »

コメント

こんにちは。お久しぶりです!

先日ソウルに行って参りました。
この手の軍手、鐘路5街あたりの植木市?で
たっくさん見かけました。
手首から腕にかけての部分が
少し長く作られているものとか
バラエティもいろいろなんですね。
女性がガーデニングをするときに使うような
かわいいデザインのものも
「そっけなく」売られていました。

この季節、苗の種類が豊富なのでしょうか。
とくに花が咲く木や、生り物の木を
同行した母や叔母はとても興味深く見てました。

投稿: ちょび | 2009年5月 9日 (土) 10時24分

コメントありがとうございます。

 肘まであるゴム手袋はまた別の品ですが、なかなか人気があるようです。鍾路5街のあたり、種や園芸、植木、最近流行の自家製サッk(新芽、もやし)セットの店なんかが多いので好きな人には面白いでしょうね。関係の露店もたくさんで、飽きない町です。ちょっと入れば広蔵市場で美味しいもの食べられるし、いいところです。

投稿: とうちゃん | 2009年5月10日 (日) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44948376

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2187 知っている人は知っている韓国の軍手:

« とうちゃんの自転車日記326 佐潟と芭蕉の句碑 | トップページ | とうちゃんの自転車日記327 旧北国街道・稲島宿への道 »