« とうちゃんの自転車日記348 踏切のたのしみ | トップページ | 普通の韓国を探して2238 서울특별시 동대문구 용두동 »

2009年6月 8日 (月)

普通の韓国を探して2237 南大門市場

132 142 121

 初めてソウルへ行った時、95年の9月初めでしたが、宿は李準圭先生の診療所のそば、、でもない、駅三駅そばの山水荘(山水ホテル)という荘旅館でした。

 夕方、ムジゲ綜合商街にある李準圭歯科を訪問、見学、アクチムをご馳走になって宿へ戻り、2泊3日の中日は5時過ぎから午前1時前までソウルを歩きまわりました。7万歩も歩いたのです。その時も東大門市場、南大門市場、安重根義士記念館、南山公園、明洞、竜山電子商街、今にしてみれば当たり前の誰でも行く場所ですが、思い切りソウルを楽しんだのでした。

 観光客も大抵は行く南大門市場、今でもたまに行きます。日本人と見破る商売の人、本当によくわかりますよね。

 1枚目、上に張られたロープに付いた旗を撮ったつもりが、韓国アジュマを見事にとらえてしまいました。未安です、アジュマ。

 2枚目は髪しばり、というかゴム。韓国の色です。3枚目はおもちゃやが多いあたり、ポンデギが入った紙コップを持って走ってきた男の子をとらえたつもりがちょっと遅れてのシャッターでした。何でもその土地の物を食べる、そんなつもりで旅行していますが、どうもポンデギ、食べられなくはないけど、好きじゃないです。これも、韓国の方には未安です。勘弁ね。

|

« とうちゃんの自転車日記348 踏切のたのしみ | トップページ | 普通の韓国を探して2238 서울특별시 동대문구 용두동 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45272585

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2237 南大門市場:

» 小向美奈子のストリップ -浅草ロック座- [小向美奈子のストリップ -浅草ロック座-]
元タレントの小向美奈子がストリップ劇場「浅草ロック座」の公演に出演 [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 09時41分

« とうちゃんの自転車日記348 踏切のたのしみ | トップページ | 普通の韓国を探して2238 서울특별시 동대문구 용두동 »