« 普通の韓国を探して2271 鉢山洞のキムチやさん | トップページ | 普通の韓国を探して2273 写真の整理 »

2009年6月28日 (日)

普通の韓国を探して2272 ソウル特別市・果物露店のアジョシ

249  場所は淑大入口駅そばのガード、あ?南営駅だったかもしれません、とにかくソウルの普通の町角です。果物屋のおじさん、店の椅子で寝てしまっていました。

 泥棒が少ない国であるとともに、韓国、皆よく働く人の国です。たとえば、このすぐそばの美容室でカットしてもらったことがありますが、古い雑居ビルの1室を借りての美容室。アジュマ1人でやっていて、寝るのもそこの端のカーテンで仕切っただけのベッドだったり。食事や買い物、沐浴湯とかへ行く時だけ店を閉めるのだそうです。年中無休、夜は閉めるけど朝は7時ころから夜は10時ころまでお客が来ればやるという店でした。一日中ずっと営業時間なんだから、家なんか借りても無駄、というわけです。ソウルでは他にもそんな「店に住んでいるアジュマ1人の美容室」へ行ったことがあります。

 また、行きつけのホプ2つも年中無休、秋夕とか旧正月で臨時で休むことはありますが、基本的に休みなしです。鐘岩洞のほうは2人でやっていて5時ころから12時前まで。孔陵洞の店は1人でやっていてやはり5時から朝の5時くらいまで営業して一番のバスで帰るそうです。みな大学生の子供がいるアジュマたちです。がんばるなぁ、と感じます。

 このアジョシもたぶん朝の京東市場あたりの仕入れで4時ころから働き、7時前に店開き。夜も12時くらいまで、バスや地下鉄の動く時間はやっているのだと思います。だから居眠りするのも当然なのでしょう。お客さんが声をかけて起こす、そんな店です。

 アップして写真を見ると背景右手はキムパプ天国。ここも24時間営業。もちろん交代はあるでしょうが8時間労働なんて言っていられないのが韓国の多くの人なのではないでしょうか。 わが日本の労働条件、世界的に見れば、、というか、やはり日本を含む世界の一部の国が特別なようにも思えます。よく働く韓国アジュマ、アジョシ、応援しています。

|

« 普通の韓国を探して2271 鉢山洞のキムチやさん | トップページ | 普通の韓国を探して2273 写真の整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45474340

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2272 ソウル特別市・果物露店のアジョシ:

» 小向美奈子ストリップ海外進出計画 [小向美奈子ストリップ海外進出計画が急浮上!]
小向美奈子ストリップ海外進出計画が急浮上! [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 03時42分

» 【回避パッチ】ドラゴンクエストIX 星空の守り人【マジコン】 [【回避パッチ】ドラゴンクエストIX 星空の守り人【マジコン】]
【回避パッチ】ドラゴンクエストIX 星空の守り人【マジコン】 [続きを読む]

受信: 2009年7月12日 (日) 04時54分

« 普通の韓国を探して2271 鉢山洞のキムチやさん | トップページ | 普通の韓国を探して2273 写真の整理 »