« 普通の韓国を探して2235 報恩市外バスターミナルとその周辺 | トップページ | とうちゃんの自転車日記347 寺泊港佐渡汽船ターミナル »

2009年6月 7日 (日)

普通の韓国を探して2236 清州・市外バス対高速バスの競争

029  東ソウルターミナルでバスに乗る時、あれ?!と思いました。いつも持ち歩いている観光交通時刻表に記載された値段と違っていたのです。のんびりしてる時刻表よりも実際のバス代が高いというのはたまにあったような気がしますが、逆は初めて。まぁ、安い分にはいいやと思いながら清州までやってきました。

 少し前のコメントで清州高速バスターミナルのことを教えてもらいましたが、どうも市外バスの市場に高速バスが参入してきた、そんなのかもしれません。写真は清州ターミナルの構内にあった看板ですが、メインの路線と思われるソウルへの料金が割引とありました。すぐそばにある高速バスターミナルからのソウル行きとの競合のため、料金を値下げしているのかな?と思います。

 大抵は最新型のバスを使っている高速バスに比べ、市外バスの車両はちょっと古い、型落ちした元高速バスの車だったりします。特に優等の料金が設定してないのに優等の3列シート28人乗りだったりすることもあったり。韓国の大型路線バスの中古市場があるのでしょう。

 昔からの市外バスと高速バス、行先の違い(江南の高速ターミナル、南部ターミナル、東ソウルターミナルなど)はあれ、けっこう熾烈な競争があるのかな?と感じた一件です。

 アップしてみたら画像が荒れ気味でした。暗い屋内の縦の写真を縮小したためかもしれません。ごめんなさい。

|

« 普通の韓国を探して2235 報恩市外バスターミナルとその周辺 | トップページ | とうちゃんの自転車日記347 寺泊港佐渡汽船ターミナル »

コメント

初めまして。
「普通の韓国」いつも楽しませていただいております。
4月下旬に、清州行ってきました。
清州⇔ソウル間、高速バス運行40周年記念行事として
値下げ措置がとられているとのことでした(2008.11.25~)
市外バスも連動しているのでしょうね。
おっしゃるように熾烈な競争ということでしょうか。

投稿: k_sarang | 2009年6月 7日 (日) 22時22分

競合路線があると、値下げ合戦が始まる、
これは、国を問わないようですね。

清州行きのソウルからの市外バスが通る、鎮川まで5月に乗ったのですが、
鎮川までだとW8200、一方清州まで行ったらW6500
どうも納得がいかなかったです……。

投稿: デルタ | 2009年6月 7日 (日) 22時30分

はじめまして コメント感謝いたします

 同好の士がいてくれるのを知ると嬉しいです。時刻表を見るとターミナル自体が会社だったり、そのためか乗車券も様々、どうもまだ私も市外バスとかのシステムはよくわかりません。これからもご助言ご指導お願いします。

 でもほんと、円高もありますが、韓国の交通機関、安くてありがたいですよね。ガソリンは日本より高いのに、よくやってくれると思います。

投稿: とうちゃん | 2009年6月 8日 (月) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45260585

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2236 清州・市外バス対高速バスの競争:

« 普通の韓国を探して2235 報恩市外バスターミナルとその周辺 | トップページ | とうちゃんの自転車日記347 寺泊港佐渡汽船ターミナル »