« 普通の韓国を探して2233 충북괴산 전원식당의 강아지 | トップページ | 普通の韓国を探して2235 報恩市外バスターミナルとその周辺 »

2009年6月 6日 (土)

普通の韓国を探して2234 清涼里青果市場入口の犬

278 2792

 こちらはソウル、清涼里です。2号線支線の龍頭駅で降りて龍頭洞の町を通り抜けて清涼里へ向かう道。大通りの南側にある青果市場、鮮魚市場に入るあたりで、真っ黒な犬が遊んでいました。なかなか元気で動きを止めることがありません。大きさは大人かもしれませんがやはり子供の犬なのかもしれません。縄張りの確認中なのでしょう。

 我が家のもうすぐ12才の犬はこんなに動きません。1枚目、遠くに聖パウロ病院の韓方病院が見えますね。この1,2年さんざん歩いた道、親しみを感じる道です。

|

« 普通の韓国を探して2233 충북괴산 전원식당의 강아지 | トップページ | 普通の韓国を探して2235 報恩市外バスターミナルとその周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45249316

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2234 清涼里青果市場入口の犬:

« 普通の韓国を探して2233 충북괴산 전원식당의 강아지 | トップページ | 普通の韓国を探して2235 報恩市外バスターミナルとその周辺 »