« 普通の韓国を探して2260 クレーンゲーム・大人用? | トップページ | 普通の韓国を探して2261 ソウル・バス会社の営業所 »

2009年6月23日 (火)

とうちゃんの自転車日記357 6月21日午前8時50分・新潟駅南口 

010 111

勉強会があった21日、雨の予報もあったので車で医院まで行き、駅からバスで会場へ向かいました。予報はハズレ、暑くなってきてちょっとガックリ、そんな気分で駅南口へ向かうと、土日だけ運行するSLばんえつ物語号がホームに入っています。今は灰が出にくい豆炭なのかな?着々と蒸気圧を上げ出発準備中という感じ。ホームにはカメラを構えた人もちらほら。

 もう運行を始めて何年にもなると思いますが一度も乗ったことがありません。新潟から新津までは電車の走る路線。また新津から会津若松も110型DCが走る路線。まぁダイヤはゆったりなのでしょうが快速列車という感じの少ない停車駅で走ります。せいぜい70キロくらいで走るのでしょう。

 70年前後、何度か蒸気機関車牽引の客車列車にも乗っていますが、開け放しで走る旧型客車でやってくれたらもっといいのにな?と思う古いファンです。今度乗車してみようかな?

|

« 普通の韓国を探して2260 クレーンゲーム・大人用? | トップページ | 普通の韓国を探して2261 ソウル・バス会社の営業所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記357 6月21日午前8時50分・新潟駅南口 :

« 普通の韓国を探して2260 クレーンゲーム・大人用? | トップページ | 普通の韓国を探して2261 ソウル・バス会社の営業所 »