« 普通の韓国を探して2275 報恩市外バスターミナル | トップページ | 普通の韓国を探して2276 前回のお土産はワインでした »

2009年6月29日 (月)

とうちゃんの自転車日記361 東新潟駅

020 021 022 024 026 028

 白新線の東新潟駅です。大きな操車場の一部分みたいな場所で、貨物列車の入れ替えをしています。通る列車は一部貨物列車を除き特に面白いのはありませんが、鉄道好きには楽しい場所です。

 夕暮れというにはちょっと早い夏の夕方の風景をお楽しみください。

|

« 普通の韓国を探して2275 報恩市外バスターミナル | トップページ | 普通の韓国を探して2276 前回のお土産はワインでした »

コメント

こんにちは。
ここには機関車やユニークなコンテナがあって大変
楽しいトコですよね。
以前、新潟鉄工辺りにレッドサンダーがいました。
普通と違う電気機関車に子供と興奮しました。
とうちゃんさんとは絶対にニアミスしていますね。

投稿: ふえると | 2009年7月 1日 (水) 16時03分

コメントありがとうございます

 この先の陸橋の道、ずいぶん前になりますが、アップしています。卸団地の、行き止まりとばかり思っていた道がずっと通ることができて、陸橋の先はさすがに関係者以外立ち入り禁止ですが、東新潟駅前に下る道になってるんですよね。自転車でなかったら行かなかった道です。

 EF510でしたっけ?私は残念ながらあんまり好きではありません。古い人間なのかDD51がたまにいるのを見つけると嬉しいです。あと、これも前に紹介しましたが、越後石山駅の北の踏切で、信越線亀田方面から東新潟駅方面、またその逆の貨物列車が来るとすごく嬉しいです。
 あと、きらきら羽越でしたっけ?音が出る固定編成、あれも面白いですよね。昔昔の小田急NSE車を思い出してしまいます。

 嬉しいコメント感謝いたします。

投稿: とうちゃん | 2009年7月 2日 (木) 21時43分

DD51というのは横から見ると凸形の
赤い機関車ですか?
今も元気に貨車を移動させていますね。

昔の貨物列車の最後には小さい人が乗る
だけの小さい車両があったと思います。
真っ黒の箱にテールランプが灯る描写が
いまだに残っています。

投稿: ふえると | 2009年7月 3日 (金) 12時41分

コメントありがとうございます

 ちょうど昼休みでしたのでレスを。

 よく見かける行ったり来たりのディーゼル機関車は大抵はDE10という機種です。北越製紙から貨車やコンテナ車を運んでくるのもそれです。凸型ですが、片側が長く片側が短い運転台が真ん中でないの、おわかりですよね?
 DD51というのはめったに見ないのですが非電化区間の本線用で、もっと大きく、前後の部分が均等なやつです。東新潟には所属していないと思うのですが、見たことがあります。

 入れ替えの見物でしたらあの陸橋上でしょうね。大きいものが動くのはなんだか興奮してしまいます。

投稿: とうちゃん | 2009年7月 3日 (金) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記361 東新潟駅:

« 普通の韓国を探して2275 報恩市外バスターミナル | トップページ | 普通の韓国を探して2276 前回のお土産はワインでした »