« 普通の韓国を探して2326 スグレハルモニチプのメニュー | トップページ | 普通の韓国を探して2328 清涼里駅前の朝 »

2009年7月31日 (金)

普通の韓国を探して2327 スグレハルモニチプのメニュー2

170 175 176 177

청량리 현데코아 옆에 있는 단골가게의 메뉴이다.

 1枚目、私の頼んだもの、レバ刺し少なめ5000Wとマッコリ3000Wです。今の交換率だと8000Wは700円くらい。日本だとバカ高いレバ刺しが5000Wで食べきれないくらい出てくるのは嬉しいもんです。

 2,3枚目は冷蔵ケースの中、牛レバーの塊も見えますね。4枚目が店の名前にもなっている慶尚道名物のスグレ煮込みとホパ。スグレは皮を剥いだ牛の皮下結合組織の煮物です。牛の匂いがしっかり。輸入牛ではない、国産牛です。遅い時間のため、一緒になっていますが、手前、黒っぽいのはホパ。牛の肺の煮込みです。すごく美味しいです。

|

« 普通の韓国を探して2326 スグレハルモニチプのメニュー | トップページ | 普通の韓国を探して2328 清涼里駅前の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45790927

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2327 スグレハルモニチプのメニュー2:

« 普通の韓国を探して2326 スグレハルモニチプのメニュー | トップページ | 普通の韓国を探して2328 清涼里駅前の朝 »