« 普通の韓国を探して2243 銅雀区黒石洞 | トップページ | 普通の韓国を探して2245 久々の在庫整理 »

2009年8月11日 (火)

普通の韓国を探して2244 城北洞の路地の町2

131 132 133

 韓国の人口の4分の1が集中しているというソウル。どんどん変わり続ける街でもありますが、まだまだ古いトンネは残っています。自動車が普及する時代の前からの路地の町、坂の町、山の町。瑞草区と江南区とソンパ区の3つを指す言葉が「江南」ですが、テヘラン路、江南大路沿いなんかのビルの街よりも、旧市内、昔のソウルの姿を偲ばせるような古い町の姿を見て行きたいと考えています。

 もう一つ、韓国で面白いと思うのが排気筒。石油ボイラーで暖房をしている家に多いのだと思いますが壁から無造作に突き出したアルミの筒、いろんな形があって面白いです。わかる方、おられるかな?

|

« 普通の韓国を探して2243 銅雀区黒石洞 | トップページ | 普通の韓国を探して2245 久々の在庫整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45894695

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2244 城北洞の路地の町2:

» その時なにが起こったか!日航123便 御巣鷹山墜落事故 [日航123便 御巣鷹山墜落事故の真実]
日本航空123便(JA8119) 乗員乗客524名のうち520名死亡!御巣鷹山墜落事故の真実 [続きを読む]

受信: 2009年8月11日 (火) 17時37分

« 普通の韓国を探して2243 銅雀区黒石洞 | トップページ | 普通の韓国を探して2245 久々の在庫整理 »