« とうちゃんの自転車日記378 ねまり地蔵 | トップページ | 2009年9月8日 昨日の写真、全部で8枚 »

2009年9月 8日 (火)

普通の韓国を探して2375 南山花園賓館の客室

544 543 547 546 545

 前にこの半身浴用のような小さな浴槽の紹介をしましたが、会賢洞の南山3号トンネル出口そば、南山パークホテル、この夏にも1泊しました。古い荘旅館級に近いエコノミーホテルですが場所はまぁまぁ、清掃などもきちんと行きとどいており、充分快適に滞在できる宿です。

 1枚目、客室の様子。広くはないけど1人なら充分です。2,3枚目は浴室と、その浴槽。ガタつきを修正する折った紙は韓国ではケンチャナヨな部分です。もちろん、私もです。4枚目、床のクロスがぴたっと張られてなく、なんかのコードが見えていても快適に寝るのには何の影響もありません。これもケンチャナヨ、韓国では1級位までのホテルではよくあることです。で、5枚目は外の景色。ウリ銀行本店まえから退渓路をへだてて向こうはすぐ明洞。明洞とロッテとイテウォンしか知らないビギナーでも大丈夫。個人旅行の第一歩にも最適です。ただし、タイトル通り、中国のお客さんも多いのでフロントアガシは中国語の人。マネジャーアジョシは日本語の人ですが、昼間だけしかいないみたいです。

|

« とうちゃんの自転車日記378 ねまり地蔵 | トップページ | 2009年9月8日 昨日の写真、全部で8枚 »

コメント

まあ!立地条件は最高ですね!
このような場所への宿泊がどんどん
増えてくれば,ほんとうの意味で韓国を
「知る」機会となるすばらしい旅行になると
思うのですがね.ケンチャナヨは決していい加減なのではなく,それなりに快適に過ごすことには変わりないと思うのですがね.わたしも結構ケンチャナヨです.北海道人ということもありますが.合理的に生きて行きたいと思うことも多いですし.

投稿: さいとう | 2009年9月11日 (金) 19時56分

コメントありがとうございます

 おっしゃるとおりです。

 日本がきちんとしてるのは、それはそれでいいけれど、形式に走り過ぎの部分もあります。

「まぁ、これでも大丈夫、いいじゃん」という人間と人間、お互いに大目に見る部分、必要ですよね。

 学生時代、何人かで友人の部屋へ遊びに行った時、一人が落ちていた陰毛を見つけ、大騒ぎ。そいつはまぁ潔癖性の気のある、自分はきっちりしたやつでしたが、部屋の主いわく、「人間が住んでればチン毛くらい落ちるさぁ。小学生のガキじゃあるまいし、つまらんことで騒ぐなよ。」と応答して片づけ。私も「そのとおり!」と心の中で拍手したのでした。

 ネット上、掲示板などでの韓国関係へのマイナスの報告など、けっこうこれに似たのもあると感じています。

投稿: とうちゃん | 2009年9月12日 (土) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46152947

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2375 南山花園賓館の客室:

« とうちゃんの自転車日記378 ねまり地蔵 | トップページ | 2009年9月8日 昨日の写真、全部で8枚 »