« 2009年9月8日 昨日の写真、全部で8枚 | トップページ | 普通の韓国を探して2377 東大門早朝風景・261번 버스 차창을 통해서 »

2009年9月11日 (金)

普通の韓国を探して2376 興天寺・敦岩2洞のお寺

076 077 078

 흥천사(興天寺)、私は山門から参道を経てではなく、本堂裏手の通用口みたいなところから入ったようです。いくつかの韓国式のかなり派手な彩色のお堂がありましたが、その裏の方、こんな真っ白けの観音像(?)がありました。前には韓国式のお参りするための台、線香だのお供え物を置く棚みたいなのもあります。

 何かをお願いにお参りするとき、たぶんここで座ったりクンチョル(立った位置から一気にしゃがんで伏せる挨拶)したりするのではないでしょうか? ふと思い出したのがそういう願い事に大きなご利益のあるというテグのカッバウィ仏像。けっこうあちこち行っている私の未踏の場所。行きたい場所です。帽子をかぶった像、韓国にはいくつかあるのでしょうが、なかなかすごい場所にあるすごい像です。今度行ってみるかなぁ、、、

|

« 2009年9月8日 昨日の写真、全部で8枚 | トップページ | 普通の韓国を探して2377 東大門早朝風景・261번 버스 차창을 통해서 »

コメント

このテグのカッパウィ仏像はどんな凄い場所にあるんでしょうか。私も行ってみたいですが、女二人で行ける場所でしょうか?興味深々です。

投稿: かがり | 2009年9月20日 (日) 10時05分

コメントありがとうございます

 検索するとけっこう出てくると思いますが、テグ市の北に連なる八公山だったかな?そんな連山の一つの頂上に、カッ=帽子を被った姿のかなり大きな石仏があるのです。そこにお参りすれば願いが必ず1つはかなうということでかなり人気があり、ひざまずいて熱心にお祈りをする人が絶えないという話です。

 山登り、もともと好きなのですが汗をかくのと、靴だののこと、なかなか果たせていません。冬の安い時期、団体の送迎付きで大きなカバンで道具を持参しソウル近郊の山歩きもいいかなとも考えています。

投稿: とうちゃん | 2009年9月25日 (金) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46178971

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2376 興天寺・敦岩2洞のお寺:

« 2009年9月8日 昨日の写真、全部で8枚 | トップページ | 普通の韓国を探して2377 東大門早朝風景・261번 버스 차창을 통해서 »