« 普通の韓国を探して2445 月串浦口の水産物直売場にて | トップページ | 普通の韓国を探して2447 水原・八達門 »

2009年10月31日 (土)

普通の韓国を探して2446 忠北ケサン・バスターミナルとその周辺から

167 168 169 170 1711

 忠清北道のケサンです。清州からバスで1時間弱の山の中にある町です。近くの曾坪あたりは何度も通っていましたが、少し山に入ったケサンは私も初めて。報恩とか曾坪よりももう少し山が深い感じ、でも、それほどサンコルという感じではありません。やはりきれいな水の、けっこう大きな川が流れる静かな町です。

 第1回目の今日はターミナルとその周辺。しばらくシリーズで紹介します。「ケサン」の「ケ」の字、木へんに鬼の字。音読みは「カイ」だと思うのですが、出てきません。「サン」は山です。この「ケ」確か「えんじゅ」とかだったような気もするのですが、それも出ませんので「ケサン」で行かせてもらいます。

|

« 普通の韓国を探して2445 月串浦口の水産物直売場にて | トップページ | 普通の韓国を探して2447 水原・八達門 »

コメント

忠北 ケォィサンを検索していたら貴方のブログに亦来ました。Σ(゚д゚;)日本人で曾坪や報恩に迄進出する旅行者は滅多に居ませんから。親しみを抱きます。報恩に泊まり翌日木鬼山、や曾坪、陰城、金旺辺りの陸の孤島に出没する好奇心が大好きです。(^-^)/

投稿: kohtei | 2013年10月18日 (金) 13時53分

 どうも、お久しぶりです

 先日、尚州観光ホテル北側のあの道へまた行きましたが、あの普通の家のような按摩施術所が姿を消していました。また、その先の小山に石仏の公園はすっかりきれいに整備されていました。1年行かないと地方都市でも大きく変わってしまいますね。

投稿: おとう | 2013年10月18日 (金) 15時27分

2年前の冬来訪した際既に按摩施術所やスルチブの一部がなって跡地は綺麗に区画された公園に成ってました。10年経てば山河は変わるのが常の韓国では来訪した多くの色街も変遷して行くことでしょう。近年では龍山駅前の変貌が一番衝撃で暫し哀悼の散策をしました。。゜゜(´□`。)°゜。

投稿: kohtei | 2013年10月19日 (土) 17時17分

 そうですね、龍山駅前は、とにかく何もなくなってしまいました。町が消えた、そのとおりです。

 なかなか長く休めないのでちょこちょことエクスカーション的に田舎を歩いています。どうかよろしくお願いいたします。

投稿: おとう | 2013年10月20日 (日) 07時25分

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

竜山は私にとって想い出深い色町の一つです。
今のような民資駅舎ができる前の雰囲気が特に好きでした。都心なのに鄙びた駅舎の坂を下だり紅灯街へ向かう躍動感が良かったです(*´ェ`*)
今回の再開発で2000年初頭に置屋街に建てたばかりの高層ビルも取り壊してしまう変わり身の速さはあります。あとは金大中元大統領逝去の翌日訪れた際の記帳所での御几帳。日本人は私しか居なかったので感謝されました。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: kohtei | 2013年10月20日 (日) 07時58分

コメントありがとうございます

 私も95年の初ソウルの時、龍山駅へ行きました。だだっぴろい駅前広場はただただ埃っぽい感じ、京釜線にも龍山止まりのピドゥルギ号がありました。駅舎は平屋だったか2階建てだったか?清涼里駅もそうでしたね。駅前が広い割には小さな、中へ入ると薄暗い駅というイメージでした。

 駅前の台形の区画、真中の通りとかはよく覚えていませんが、古い韓屋風の家々が並び、でも、広場にいるとポン引きハルモニが寄ってきて、、、韓国語のわからない私にも声をかけてきました。普通の民家のように見える、そんな場所もあったのだと思います。

投稿: おとう | 2013年10月20日 (日) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46628606

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2446 忠北ケサン・バスターミナルとその周辺から:

« 普通の韓国を探して2445 月串浦口の水産物直売場にて | トップページ | 普通の韓国を探して2447 水原・八達門 »