« 普通の韓国を探して2447 水原・八達門 | トップページ | 普通の韓国を探して2449 부산 동구 범일동의 강아지 »

2009年11月 1日 (日)

普通の韓国を探して2448 月串浦口の水産物直販場にて2

781 782 783 786

 昨日の続きです。1枚目はハマグリ。デハプ(デハp)と言います。前にも説明しましたが2枚の殻が合わさる二枚貝は「合」という名前がついたりします。デハプ、ペッハプ、ホンハプなど。奥のでっかいのは昨日も出たタイラガイ、タイラギです。

 2枚目はケブルと、、、奥はモンゲ、ほやです。日本からの輸入物も多いと聞いています。3枚目はソラ。これも、前に書きましたが巻貝の総称がソラという感じ。この貝も「なんとかニシ」とかいう名前がありそうですが、とりあえず、「ソラ」と言えば通じます。前にインチョン空港のある永宗島船着場の市場で買いましたが刺身はダメ、といわれ、茹でられて出て来たのにはちょっとガックリでした。

 4枚目はいろいろ。むこうがわの丸いのがバフンウニです。ウニ=星の貝=ソンゲというロマンチックな名前です。

|

« 普通の韓国を探して2447 水原・八達門 | トップページ | 普通の韓国を探して2449 부산 동구 범일동의 강아지 »

コメント

いつも 水産特集 色々ありがとうございます(^^)
私の お店は淡水なので
主に貝類全般 雲丹 鰻です先生のブログを 読ませて頂いて ずっと考えていました…
今までは 全部を国内産しか取り扱っていませんでしたが…韓国の貝類も素晴らしい様なので
韓国の鎮海物産から 試しに仕入れしてみようと思います(゜▽゜)
ありがとうございます

投稿: 鈴 | 2009年11月 1日 (日) 19時56分

コメントありがとうございます

 韓国へ行っていると仕事関係の日本人にもけっこう会います。しばしば聞くのが韓国人のビジネスに関する問題。もちろんすべての日本人がこうだ、すべての韓国人がこうだ、とは言えませんが、お金のかかったことに関しては几帳面な日本人に比べ「ゆるい」感覚がある方も多いようです。慎重に、話を進めてください。

 ひとつ、これはいいかも?と思うのは、互いの信頼関係を作るために直接向こうへ行ってみること。一緒に現地で飯を食うことは韓国での仕事にはすごくプラスになることだと考えています。「同じ釜のメシ」という感覚、これは韓国でもちゃんとありますので。

 川魚ですか、でも。ずっと前のここで紹介しましたが、タウナギという西日本にもいるちょっと奇怪な淡水魚、食べてみたいなぁと思っています。ヘビみたいなんですよ。海のものは九州北部と本当に似ていますが、淡水魚はほんと、大陸系なんです。

投稿: とうちゃん | 2009年11月 2日 (月) 07時46分

いつも アドバイス下さり本当に ありがとうございます(v▽v)
焦らず 慎重に 頑張りたいと思います(^O^)/

投稿: 鈴 | 2009年11月 3日 (火) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46639043

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2448 月串浦口の水産物直販場にて2:

« 普通の韓国を探して2447 水原・八達門 | トップページ | 普通の韓国を探して2449 부산 동구 범일동의 강아지 »