« とうちゃんの自転車日記391 福岡で長浜ラーメン | トップページ | 普通の韓国を探して2472 水原の新しいモテル »

2009年11月21日 (土)

普通の韓国を探して2471 「ねぇねぇ、遊んでくれるの???」・南春川駅前

507 508 509 510

 韓国語で犬は「개」です。似たようなもので覚えにくかったのが蟹の「게」。実際の発音はほぼ一緒ですが、文字は違います。どうやって覚えたかというと、ㅐ(アイ)は明るくて大きなイメージ、 ㅔ(オイ)は小さくて暗いイメージ、そんなふうにNHKのラジオ講座、金裕鴻先生でしたでしょうか?基礎の講座で言っておられたような気がするのをヒントに、大きい方のアイは「犬」、小さいほうのオイは「蟹」というふうに考えたのです。大抵はカニより犬のが大きいですからね。

 ちょっと導入が長くなりましたが、大きな犬、食べる犬は「ケ」ですが、飼われている愛玩犬は、ほぼ中型、我が家のシバイヌくらいの中型までは「강아지」と呼ばれているようです。「家で『ケ』をキウゴイッソヨ」というと、だからちょっとおかしな言い方のように受け取られ、「それはカンgアジだ」と言われたこともあります。

 今回の写真はそのカンアジ。何度もここで紹介している韓国の「元がなんだか飼い主も誰もわからなくなった脚の短い小型の雑種犬」です。場所は南春川駅前、焼き栗を買って一段高くなった駅の入口で食べていたら線路わきの小路にこいつがいました。すぐに階段を下りて行くと、寄ってきてくれました。多少警戒心もあったようですが、いい顔をしてくれました。お礼はまだ温かい焼き栗1個。最初はにおいをかいでいましたが、食べてくれました。繋がれていない犬、多分本当は韓国でもダメなのでしょうが、たくさんいます。その辺、ケンチャナヨの部分、犬好きにはありがたいと思う点の一つです。かわいいでしょ?こいつ。

|

« とうちゃんの自転車日記391 福岡で長浜ラーメン | トップページ | 普通の韓国を探して2472 水原の新しいモテル »

コメント

アジョッシ~(じゃなくてソンセンニムですね)、ノルジャ~、ネ?

ちゃんとカメラ目線をしていてそんな声が聞こえてきそうです。
私も今月訪れた清州で2枚、犬の写真が撮れました。
カンアジとケの違い、考えたこともありませんでしたがこんなことだったのですね。
「ケ」は「ケーセッキ」など、どうも悪いことで使われている時があるような気がします。


投稿: マッシー | 2009年11月21日 (土) 20時35分

コメントありがとうございます

 かわいがっている中型犬以下はカンアジなんだと思っています。大型犬の中の小さいほう、珍島犬とかはそのまま「チンドケを飼っている」と言ってるような気がしますので。

 似たような言葉の間違いで、「えさ」のことを「ミキ」って言っていたときもあります。「ミキ」も餌の意味なのですが、魚釣りの時の餌とか、引き抜きとか、買収とか、ハニートラップとかの餌が「ミキ」。愛玩犬とかにあげる餌は、これも「堅い漢字語が日本よりも多く使われている韓国」らしい「サリョ(飼料)」と日常言っているみたいです。

 「家で飼っているケにミキをあげて、、、」だの、変な韓国語を話していた私です。

投稿: とうちゃん | 2009年11月22日 (日) 07時19分

大好きなわんちゃんシリーズ♪
4枚全部とってもいい写真ですね。
焼き栗食べたなんてかわいすぎます。
我が家にも大切な愛しい家族の老犬がいるんですよ〜
今も足元に丸まって寝てます。

とうちゃんさんのわんちゃん写真はみていて
心がなごみます♪

投稿: sylvian | 2009年11月22日 (日) 14時04分

コメントありがとうございます

 我が家にも12才ちょっとのオバサン犬がいます。最近はあまり散歩も好きでなくなり、オシッコがたまるといよいよ出かける、、そんなで、寝てばっかりいます。でも、実に大事な「癒し犬」です。

 写真をお褒めいただきありがとうございました。また見に来てください。

投稿: とうちゃん | 2009年11月23日 (月) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46817111

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2471 「ねぇねぇ、遊んでくれるの???」・南春川駅前:

« とうちゃんの自転車日記391 福岡で長浜ラーメン | トップページ | 普通の韓国を探して2472 水原の新しいモテル »