« 普通の韓国を探して2484 大型スクーター?アチャ山の裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して2486 南春川・駅前バッティングセンター »

2009年11月28日 (土)

普通の韓国を探して2485 言うことを聞いてくれない被写体

463 464 465 466 467  慶尚山清の邑内での写真です。猫を撮ろうと思ったけどなかなかじっとしてくれません。警戒心が解けないようです。ちょっと反則で、塩分のあるソーセージを提供することにしました。それでもかなり警戒しながら食いついてくれましたが、犬と違って、猫、ちょっと思い通りにならないことが多い私です。

 汽車の中のワゴン販売でもおなじみのソーセージ、初めて買ってみました。すごく美味しいというわけではないけど、韓国人はけっこう買っています。まぁ、行動食候補にはなりますね、あれ。

|

« 普通の韓国を探して2484 大型スクーター?アチャ山の裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して2486 南春川・駅前バッティングセンター »

コメント

毎日楽しみに見せていただいています。
とうちゃんさんの更新ペースが速くて、読むほうが
追っかけられています。
猫ちゃんが出てきたので思わず書き込みしました。
普通に街角にいる猫が好きなのですが、日本では
見かけることが少なくなりましたね。
寂しいことです。

投稿: とらねこ | 2009年11月29日 (日) 15時49分

コメントありがとうございます

 そうですね、犬も猫も、まぁ、病気の心配があってか、日本ではそこらへんで見かけるってのは少なくなった感じです。
 人間が生まれた時からの最古の家畜である犬、そっけなさが魅力の猫、どうも後者は、、、うまく撮れませんね。

投稿: とうちゃん | 2009年11月29日 (日) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46877646

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2485 言うことを聞いてくれない被写体:

« 普通の韓国を探して2484 大型スクーター?アチャ山の裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して2486 南春川・駅前バッティングセンター »