« すばらしい韓国の食事502 구「 단군의 땅」 でカルビタン | トップページ | とうちゃんの自転車日記393 浦佐毘沙門堂周辺 »

2009年11月27日 (金)

普通の韓国を探して2483 ナイトクラブ・韓国固有のディスコ文化

700 701 702 703 704  ナイトクラブ、略して「ナイトゥ」でも充分通りますが、韓国のディスコのことです。コラテックというのは最初は未成年向けだったのが、老人向けになったアルコールを出さないナイト。成人ナイトというのは中年向けのナイトクラブ。とまぁ、多少のバリエーションはありますが、ダンスをする場所です。

 ここでも書いていますが、ドラマや映画にもしばしば出てくるし、どんな田舎でも近くの大きな都市のナイトの広告ポスターがありますし、歌って踊って騒ぐのが好きな韓国人には欠かせない業種のようです。

 今回の写真は大田市儒城区の繁華街。泊ったホテルの隣がこの개슬というナイトクラブでした。ド派手なネオンに、早い時間だったので宣伝カーが停まっていましたが、出演する芸能人の広告が描かれています。最近韓国音楽にはうとくなってしまった私ですがひときわ大きく描いてあるキムゴンモは大ファン。超大物スターです。毎日ではありませんがそんな歌手を見にも行くナイト。一人ではなかなか行きにくいのですが、興味があります。

 また最近ハマッてるドラマ「パンチ(韓国名テリョ)」の主人公であるチュジンモの役もボクサー兼ナイトクラブのウェイター長。実際ソウルの繁華街を歩くと早い時間、ナイトの若いウェイターが自分の名前の入ったカードを配り、「うちに来てよ、サービスするからさ」とか女性客を誘っています。腕利きの、面白い、客を呼べるウェイター、昔の日本語で言うと「黒服」というのでしょうか?とにかく、日常、すぐそばに韓国固有のナイトクラブ文化がある、そんなのが面白く感じられます。

|

« すばらしい韓国の食事502 구「 단군의 땅」 でカルビタン | トップページ | とうちゃんの自転車日記393 浦佐毘沙門堂周辺 »

コメント

70年代には赤坂・新宿のディスコではしゃいでいました。韓国でも、ナイトゥは楽しみな場所でした。それが最近は家内との訪韓が多くなり、めっきり行かなくなっています。韓国音楽も、ベビボ解散以来、あんまり聴かなくなっています。最初の頃は、おとうさんに色々教えて頂きましたね。頂いたライブビデオ(憶えてますか?)は大事に取ってありますよ。

投稿: 諸葛亮 | 2009年11月27日 (金) 12時48分

この出演者リスト、そうそうたるメンバーですねぇ。
キム・ゴンモとインスニ目当てで行っちゃうかも(笑)

先日、と言っても9月ですが
Clazziquaiのライブに行きました@赤坂ブリッツ。
オールスタンディングでしたのでかぶりつき。
留学中もちょこちょこライブは行ってましたが
出演者と観客の距離が(物理的にも心理的にも)
日本では信じられないほど近いですよねぇ。

投稿: ちょび | 2009年11月27日 (金) 20時53分

 私の好きなハンヘジン、インスニ、チョハンジョがいました。でも、ナイトゥに一人で入る勇気はありません。

投稿: shunshun | 2009年11月28日 (土) 02時47分

コメントありがとうございます

 私もそんな世代でしたが大学が地方だったもんで、ディスコってのは一度だけ、高校の仲間に連れて行ってもらいました。新宿のコマ劇場の向かいあたりのビルの上にあったのですがとにかく「轟音」にびっくりしましたねぇ。
 VHS,ルーラとピンクルでしたっけ?後者のイヒョリの驀進ぶりには以後驚いています。最近はメンオルグル(素顔)での出演も多い彼女、年相応といえばそうなってしまいますが、性格のいい、いい女って感じになり、好きです。「ルビー」とか、まだ覚えてますよ。

 韓国の歌、どうも私は2000年くらいで停まってしまっています。カセットの時代と言えばいいのかな?あの道端でたくさん売っていたヒット曲集の海賊版。ですので、カラオケ行っても若い人には「何それ?」という感じの歌しかできません。この宣伝カーの一覧でも大御所キムゴンモしか知ってる人がいませんでした。それも、007という第7集あたりが最後です。パボとかミアネヨ、そんな曲の入ってるアルバムです。

 映画の中のナイトと言えば、「色即是空」とか「南男北女」なんかもありました。ブッキングがあるとはいえ、案外健全な踊る場所、そんなふうに感じています。なんたって生バンドは、韓国、すごいなぁ、って感じます。

投稿: とうちゃん | 2009年11月28日 (土) 07時35分

コマ劇場向かいのディスコ、「Big Together」でしょうか?ボーリング場を改装した、当時新宿で一番広いディスコでした。もしそこなら何度か行った事があります。Three Degrees来日の折に出演したディスコです。

頂いたビデオはご正解です。ルーラとピンクルでした。当時のグループはもう何も残っていませんね。

投稿: | 2009年11月28日 (土) 09時37分

↑すみません、名前を入れ忘れました。coldsweats01

投稿: 諸葛亮 | 2009年11月28日 (土) 09時38分

コメントありがとうございます

 ディスコ、残念ながら名前は覚えておりません。あの噴水広場の西側のビル、各階にそんな店が2,3あったように思っています。
 広くて、自分たちの席がどこだかわからなくなるような感じ。あとは、ほんとに、ベースの効いた(効き過ぎた)轟音ですね。ダンスが上手=カッコいい要素という感じの時代でした。

投稿: とうちゃん | 2009年11月28日 (土) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46870185

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2483 ナイトクラブ・韓国固有のディスコ文化:

« すばらしい韓国の食事502 구「 단군의 땅」 でカルビタン | トップページ | とうちゃんの自転車日記393 浦佐毘沙門堂周辺 »