« 普通の韓国を探して2457 新堂駅から黄鶴洞を抜けて東廟アプ駅まで | トップページ | すばらしい韓国の食事497 물곰탕を食べてみた »

2009年11月 9日 (月)

普通の韓国を探して2458 江南三成・現代百貨店あたり

676 677 678 679 680

 何度か書いていますがソウルの江南(カンナム)と言っていいのは瑞草区と江南区、そしてソンパ区の3つの地域だけです。銅雀区とか永登浦区は漢江の南岸でも江南とは言えません。

 今回の大韓歯科矯正学会、大会の開かれる大田まで李準圭先生の車に同乗させてもらえることになり、前日に李準圭歯科のある江南に向かいました。ちょっと時間が早いので三成のコエックスあたりで寄り道です。

 1枚目、高層ビルはコエックスの一部のビル、そこに隣接したセブンラックカジノ江南店です。2枚目は昔から有名なヤンクイ(上ミノ焼)の店、「良味屋(ヤンミオク)」。3枚目は都心空港ターミナル。奥の高層建築は。チョンドヨンとあれれ??そう!!パクシニャンのでた名画「約束」の舞台にもなったグランドインターコンチネンタルです。

 4枚目がテヘラン路に面した現代百貨店三成店ですが、5枚目、地下食品売り場を見ようと行ってみたら、裏口は運転手付きの自家用車の乗降場を兼ねているようで、高級車が次々とやってきます。そして中でも驚いたのがこの車。マイバッハ62S。知らない方は検索してみてください。 乗りこんだのは20代と思われるお嬢さんが一人でした。やっぱ韓国、お金持ちがお金持ちらしくしてる、そんな国のようです。

|

« 普通の韓国を探して2457 新堂駅から黄鶴洞を抜けて東廟アプ駅まで | トップページ | すばらしい韓国の食事497 물곰탕を食べてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46717669

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2458 江南三成・現代百貨店あたり:

« 普通の韓国を探して2457 新堂駅から黄鶴洞を抜けて東廟アプ駅まで | トップページ | すばらしい韓国の食事497 물곰탕を食べてみた »