« 普通の韓国を探して2460 ケサンを歩く4 | トップページ | 普通の韓国を探して2462 南春川駅 »

2009年11月11日 (水)

普通の韓国を探して2461 忠北ケサンを歩く5

212 213 2141 215 216 217 218

 ひなびた韓国の田舎町の街角写真、楽しんで見ていただける方がおられるのは嬉しいことです。ありがとうございます。

 土手を降りてまた町に入ります。日本と似ているけど、違うのは屋根の形、あとは教会の塔が見えること。韓国、どこへ行っても人が集まる場所には教会が大小いくつもあります。経営もなかなか大変。信者不足で倒産する教会も多いと聞いています。

 3枚目、路地の奥、「チョパプ」とありますので、寿司やさん?前まで行ってみればよかったなと今思っています。4,5枚目にも「真面目な(正しい)食卓」なんて食堂の看板。どんな店でしょう?6枚目は鶏屋さんの看板。昔は日本でもあちこちにあった鶏専門の肉屋、韓国ではこんな田舎にもありますね。日本の昔の姿が残っている、そう感じることもしばしばです。7枚目は路地のむこう、自転車で行く人と、火の見櫓。これも日本の昔には当たり前だった風景です。懐かしい気分で散策できる町です。

 本日は休みですが南魚沼市出張です。いただいたコメントへのレスは少々お待ち下さい。

|

« 普通の韓国を探して2460 ケサンを歩く4 | トップページ | 普通の韓国を探して2462 南春川駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46734020

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2461 忠北ケサンを歩く5:

« 普通の韓国を探して2460 ケサンを歩く4 | トップページ | 普通の韓国を探して2462 南春川駅 »