« 普通の韓国を探して2472 水原の新しいモテル | トップページ | 普通の韓国を探して2474 東ソウル市外バスターミナル »

2009年11月21日 (土)

普通の韓国を探して2473 休戦中の国、大韓民国

489 651

 韓国は長い休戦中の国、日本では見られない施設もたくさん。また兵隊さんもそこら中にいます。

 1枚目は江原道洪川の市外バスターミナルの一角にあったボックス。上から「強い親旧(チング=親友)」「大韓民国陸軍」、「何をお手伝いしましょうか?」。窓には左から「旅行将兵案内」、「花郎部隊休憩場所」とあります。この時は無人でしたが、この洪川も、またここから東海岸へ向かう国道44(46)号線沿いにも軍部隊、そして演習場がたくさんあり、装甲車、戦車、トラックなどとしばしばすれ違う道です。ソウルや京釜線沿線だけ歩いていて韓国を知ったなんて、何十回訪問したって言えません。あまり詳しく書くと問題になるのでこの辺でやめときますが、市民と軍人が常に一緒にいる国が韓国です。

 2枚目はソウルの清涼里駅前。北京飯店のある雑居ビルの向かいのボックスですが「国軍鉄道輸送支援班」、「清涼里TMO」とあります。実際に汽車で春川方面へ向かうフル装備の兵隊さんたちを見たことがありますし、そんな鉄道での移動の便宜を図る、そんな部署もあるのでしょう。空港での写真も本当は禁止、鉄道駅も本当は禁止。大きな鉄橋とか大事なトンネルにだってよく見ると歩哨詰所があったり。みなさん、写真撮影には気をつけましょう。

|

« 普通の韓国を探して2472 水原の新しいモテル | トップページ | 普通の韓国を探して2474 東ソウル市外バスターミナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46821573

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2473 休戦中の国、大韓民国:

« 普通の韓国を探して2472 水原の新しいモテル | トップページ | 普通の韓国を探して2474 東ソウル市外バスターミナル »