« すばらしい韓国の食事504 高速道路休憩所名物・トンカムジャ | トップページ | 普通の韓国を探して2497 始興市月串新都市を歩く1 »

2009年12月 2日 (水)

普通の韓国を探して2496 月串浦口の刺身屋村

746 747 748 755 756 757

 韓国の海岸沿いの観光地を訪問したことのある方ならご存知だと思いますが、刺身屋、活魚の店が本当にたくさんあります。韓国の人、刺身が大好きなようです。

 何度も書いていますが活けが当たり前である韓国。でも、刺身、特に白身の魚は殺してから少し置いた方が美味しいのに、、と日本人は思います。まぁ、チョコチュジャンで食べればみんな一緒なのかもしれません。その割に、養殖、天然産の区別はしっかりなんですよね。値段も倍くらい違います。少し前の項で、牛は日本、野菜は韓国が勝ち、って書きましたが、刺身の食べ方は、、、日本式が美味しいと思う私です。メウンタンは美味しいのですが、、、つくづく釜山松島で食べたタグムバリ(タグンバリ、くえ)が惜しく思い出されます。

 余談ですが、韓国ではこの「串」、곶という文字に岬という意味があるみたい。中国でもそうなのかもしれませんね。

 また、干し柿のことを곶감と言いますが、これは串に刺して柿を干すからだとのこと。西日本ではそういうやり方の場所が多いようで、先日テレビで和歌山のなんとか町が紹介されていました。これ、書きましたっけ??

|

« すばらしい韓国の食事504 高速道路休憩所名物・トンカムジャ | トップページ | 普通の韓国を探して2497 始興市月串新都市を歩く1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46915176

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2496 月串浦口の刺身屋村:

« すばらしい韓国の食事504 高速道路休憩所名物・トンカムジャ | トップページ | 普通の韓国を探して2497 始興市月串新都市を歩く1 »