« 普通の韓国を探して2492 慶尚南道山清郡山清邑中心部を歩く | トップページ | 普通の韓国を探して2494 始興市・月串浦口 »

2009年12月 1日 (火)

普通の韓国を探して2493 山清邑の中心部を歩く2

454 455 456 457 458  ただの田舎町と言ってしまえばそれだけですが、あの宮原さんも推薦していた韓国の気持ちのいい田舎です。周囲にはけっこう形のいい山もあります。ただ、邑内はほんとにのんびりしています。

 1枚目、「畜協」がありました。韓国、「農協」のほか、この「畜協」とか、「水(水産業)協」、昨日出た「山林協」もあります。3枚目、アーケードを整備した在来市場が見えました。でもどこでも車のある現在ではやはり衰退気味のようです。

 4,5枚目は町の中心部です。古い家々が、という場所は見当たりません。セマウル運動とかで改善されたのかなとも思います。

|

« 普通の韓国を探して2492 慶尚南道山清郡山清邑中心部を歩く | トップページ | 普通の韓国を探して2494 始興市・月串浦口 »

コメント

こういう風景大好きです.まずガイドブックには載っていませんね.ところで2枚目の写真,「右側歩行」の啓発も兼ねて矢印をつけたのか,以前から歩道には普通にあるのか興味があります.

投稿: さいとう | 2009年12月 1日 (火) 23時49分

コメントありがとうございます

 横断歩道の矢印、そうですね、右側だ。でも韓国って人は左、車は右だったような、、、あまり横断歩道、注意して見ていないのでわかりません。
 これくらいの町、近郷近在の中心地でも、きれいなモテルがありますので、時間があれば泊ってみたいですね。

投稿: とうちゃん | 2009年12月 2日 (水) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46904519

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2493 山清邑の中心部を歩く2:

« 普通の韓国を探して2492 慶尚南道山清郡山清邑中心部を歩く | トップページ | 普通の韓国を探して2494 始興市・月串浦口 »