« 普通の韓国を探して2508 やっと蘇来魚市場に着いた  | トップページ | すばらしい韓国の食事508 水原・池洞スンデコプチャンタウンでコギアンジュ »

2009年12月11日 (金)

普通の韓国を探して2509 ソウル・清涼里駅前の食堂

657 658 656

 1枚目、ここで何度も紹介している清涼里の韓式中華の店、「北京飯店」です。右手奥のベージュ色の建物がロッテデパート清涼里店。

 この北京飯店、チャジャン麺のあんも絶品。セウポックムパプも美味しいしサービスの品がたくさん(これはどこでもありますが)。部隊に帰る軍人さんにもお馴染みの店です。

 2枚目はもう少し駅寄りの粉食、うどんなんかの店。バックの建築がずっと工事中の清涼里駅です。日本式を謳っており、トンカスも売りのようですが、どうしても北京飯店があるのでいつも通過してしまいます。

 3枚目、補修に補修を繰り返された北京飯店が入っている雑居ビルの男性用化粧室。2階へ上がる踊り場から入ります。昔は右側にも小便器があった様子。まぁ、韓国にはこんなトイレもあります。私はそれなりに清掃が行われていればケンチャナヨですが、誰かを案内したりする時はデパートとかきれいげな飲食店、もしくはホテルの出発前など、トイレへ行っておくようにアドバイスします。大の方は「出そうだったらなるべく出しておく」が原則です。

|

« 普通の韓国を探して2508 やっと蘇来魚市場に着いた  | トップページ | すばらしい韓国の食事508 水原・池洞スンデコプチャンタウンでコギアンジュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46991441

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2509 ソウル・清涼里駅前の食堂:

« 普通の韓国を探して2508 やっと蘇来魚市場に着いた  | トップページ | すばらしい韓国の食事508 水原・池洞スンデコプチャンタウンでコギアンジュ »