« 普通の韓国を探して2502 釜山・凡一洞の古い跨線橋2 | トップページ | 普通の韓国を探して2504 釜山・凡一洞の古い跨線橋3 »

2009年12月 8日 (火)

普通の韓国を探して2503 大田・儒城のナイトクラブ

712_2 710 711 510

 大田市儒城区の儒城温泉、日本の温泉地の情緒とは程遠い普通の歓楽街という感じです。ソウル、瑞草区の李準圭歯科医院で拾ってもらい、奥様を乗せて大田へ向かいました。ちょっと前までボルボのXC90に乗っておられた李先生。短い期間でまた国産、現代ベラクルズに乗り換えておられました。まだ新車の匂いがする韓国車でのドライブ、良かったです。

 最初は李準圭先生の顔でVIPだけの前夜祭に潜り込ませてもらうつもりでしたが、ちょっと疲れもあったので別行動とさせていただき、ホテルで休んだ後、町歩きに出ました。中心部に1枚目、またも大きなナイトの広告看板です。今回の左、ペクジヨンさんは私もファン。持ってる韓国音楽CDで一案新しいのは彼女のものです。「ダンス総決算」というのはダンス大会でしょうか?総賞金1000万Wとありますね。ペクジヨンさんはちょっと見てみたいなぁ。

 2枚目はそのゼニアナイトのあるリベラホテル。学会関係のパーティーや会議もここが会場(3枚目)で、李準圭先生もここに宿をとっておられました。ホテルの地下にナイトクラブ(ディスコ)というのは韓国ではよくあることのよう。ロッテはどうなったか知りませんが、ハイアットとかはまだあったのではないかな?

 4枚目はおまけ。これ、テグの写真なのですが、やはり제니아나이트があったのです。ちょっと前の写真です。ブランド好きの韓国人、エルメネジルドゼニアは人気なのかもしれません。そういえば、鳩山さんの勝負ネクタイでもこのゼニア、人気になりました。有名な太い斜めのストライプの金色のやつ、私も探しましたが売り切れ。仁川空港の免税店で光るピンクの同じデザインのものがあったので、別の金色のと2本購入。よい話のタネですので、この時の李準圭先生への手土産はそのゼニアの色違い鳩山勝負ネクタイでした。車の中で渡しましたが、翌日学会会場でお会いしたら早速使ってくれていました。プレゼントはすぐ開けてすぐ使う。そういう率直で行動的な韓国の人の性格、我々日本人が見習うべき点かと思います。 韓国人はゼニアが好き? そんなお話でした。

|

« 普通の韓国を探して2502 釜山・凡一洞の古い跨線橋2 | トップページ | 普通の韓国を探して2504 釜山・凡一洞の古い跨線橋3 »

コメント

おとうちゃん、MCモンもいいですよー!

それはさておき、知人の韓国人男性もゼニアのネクタイが好きでした。
1人がそうだからみんなが好きだとは限りませんが
ゼニアのテイストは韓国人男性の好みかなーと…

友人の韓国人女性いわく
韓国では(ファッションに関しては)
ヨーロピアンブランドが人気があるのだとか。
ヨーロッパのハイファッション風がかっこよくて
アメリカのトラッドスタイルは「チョンスロプタ」なんだそうです。

投稿: ちょび | 2009年12月 8日 (火) 12時56分

 恥ずかしながら、私もペクチヨンは好きです。昔のロック調の曲も好きですが、「サランアネ」のようなバラードも好きです。

投稿: shunshun | 2009年12月 9日 (水) 04時06分

コメントありがとうございます

 ペクジヨン、空港の新世界のCD店のアガシに勧められて買いました。「チョンマジュンゴチョロ~ム」とか、「メロディ」が入っているやつです。ちょっとハスキーな声で、いろんな感じの歌、みな上手に歌ってる感じで、ファンになりましたよ。

 イタリア好き、同じ半島の国、女性が働きもので美人が多く、男性はマメで女性は口説かないと失礼だと思ってる、、、似てるかもしれません。
 
 背広が嫌いで歯医者になった私、でも、上着を着ないといけない場面もたくさん。ここ数年の一帳羅はぎりぎりお腹が収まったゼニアです。売り場の人、お客さんが少ないせいか、何年もたった今でも前を通ると挨拶してくれるのでかえって恐縮しちゃってます。

投稿: とうちゃん | 2009年12月 9日 (水) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46965282

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2503 大田・儒城のナイトクラブ:

« 普通の韓国を探して2502 釜山・凡一洞の古い跨線橋2 | トップページ | 普通の韓国を探して2504 釜山・凡一洞の古い跨線橋3 »