« 普通の韓国を探して2504 釜山・凡一洞の古い跨線橋3 | トップページ | 普通の韓国を探して2506 釜山・凡一洞の古い跨線橋4 »

2009年12月 9日 (水)

普通の韓国を探して2505 もうすぐ蘇来浦口

813 814 815 816 817 833

 始興市月串から海岸沿いに歩き、途中でバフンウニ1キロを食べ、蘇来川の河口から蘇来への旧水仁線鉄橋の方へ歩きます。全部の荷物を担いでのけっこう重荷での歩行ですが、珍しい景観の中、案外気持のいい散策です。4枚目の遠くに見える橋がその昔の軽便鉄道の鉄橋。左側へ渡れば蘇来です。まったく、夢のような光景のように感じました。6枚目はその鉄橋の取り付け部分。どこでも人が多い場所では商売してしまうのが韓国。「サンマ」というのは「山」の「マ」=山芋、長芋の類、要は自然の山芋という意味です。

|

« 普通の韓国を探して2504 釜山・凡一洞の古い跨線橋3 | トップページ | 普通の韓国を探して2506 釜山・凡一洞の古い跨線橋4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/46976451

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2505 もうすぐ蘇来浦口:

« 普通の韓国を探して2504 釜山・凡一洞の古い跨線橋3 | トップページ | 普通の韓国を探して2506 釜山・凡一洞の古い跨線橋4 »