« 普通の韓国を探して2543 釜山・凡一洞5 | トップページ | 2009年12月29日 今日で仕事、おしまいです »

2009年12月29日 (火)

普通の韓国を探して2544 テグ西部市外バス停留所

511 512 513 514

 何度か書いていますが慶尚北道では市外バスターミナルのこと、停留所というところが多いようです。 タクシーで慶南から慶北へ、最後は88高速道路の旅でした。やはり昔のまま、ほとんどの区間で片側1車線。遅い車があるとなかなか後続車は追い抜けません。韓国の知り合いの先生が「あれは高速道路じゃないよ」というのがうなづける状態でした。

 1,2枚目の背広姿の紳士、失礼になってしまいますが、韓国の田舎にたくさんいそうなアジョシです。もっと年配の方だと韓服でカッ(馬の毛で編むという韓国伝統の帽子)だったり。「町へ行く時は正装で」、と、そんな田舎の昔からの家のご主人という感じです。

 3枚目はややピンが甘め、ごめんなさい。4枚目も同じ道路沿いですが、人が集まるところに露店あり、それが韓国です。

|

« 普通の韓国を探して2543 釜山・凡一洞5 | トップページ | 2009年12月29日 今日で仕事、おしまいです »

コメント

停留所という名前を使い続けるのは保守的だからか田舎だからか、確かに慶尚北道らしい感じですね。
全国的に停留所がターミナルに変わったのはいつごろなのかちょっと気になるところです。

年配の方のよそ行きというのは大体青春時代のスタイルを引っ張るものなのかも知れませんが、面白いものですよね。

投稿: 乗後景 | 2009年12月30日 (水) 01時09分

コメントありがとうございます

 なぜか慶北だけなんですよね、「停留所」。タクシーの技士さんに何度も聞き直されました。ソウルのターミナルは昔は東大門にあったそうですが、正月休みにでも古い本(60年代)でもじっくり見てみようと思います。

 両班という言葉が浮かぶ紳士、田舎にはまだそれらしいう方がそれらしい恰好で残っているような気がします。でも、90年代に比べ、やはり減ってるかも。

投稿: とうちゃん | 2009年12月30日 (水) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47142724

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2544 テグ西部市外バス停留所:

« 普通の韓国を探して2543 釜山・凡一洞5 | トップページ | 2009年12月29日 今日で仕事、おしまいです »