« 普通の韓国を探して2578 JUNO HAIR 新村店 | トップページ | 普通の韓国を探して2580 釜山・凡一洞23 »

2010年1月19日 (火)

普通の韓国を探して2579 용우동 수원터미널점 「パンチャンの再使用はしていません」

630 631 632  1枚目の表示、読んでみてください。2枚目にあるように、前にトンカスを紹介した「ヨンウドン(ヨン=龍かな?)」というチェーンの何でもある店です。

 食事を頼むと出てくる無料のおかず、ミッパンチャン。時には10皿にも及ぶこともありますが、再使用の問題、いろいろ話題になることも。実際、店によってはあるのだと思います、というか、あったのだと思います。

 最近、食品関係の基準、表示が厳しくなってきた韓国、もっとも、日本ではそれが当たり前だったりする部分もあるのですが、原産地表示、カロリー表示、そして、こんなおかずの再使用の禁止など、改善されてきている部分が目立ちます。原産地表示に関しては日本より厳しいです。今までが遅れていた点、あるのだと思いますが、改善するときは速い、そんなパルリパルリ、って点に期待したいものです。

|

« 普通の韓国を探して2578 JUNO HAIR 新村店 | トップページ | 普通の韓国を探して2580 釜山・凡一洞23 »

コメント

このような掲示は初めて見ました.それにしても,韓国の原産地表示の厳しさは路上の野菜などでも時々見られるくらい,スピードの速さに驚いています.韓国での何かを改善する際のテンポよさに脱帽です.日本はあまりにも遅いですから…慎重といえばそうなんですが,まずはやってみようという韓国の特徴がよく見える部分ですね.他方,やめるときも早いですが….昨年秋の訪韓時に駅におびただしい量の改札機が置いてありました.あれも短期間でしたね.

投稿: さいとう | 2010年1月20日 (水) 10時27分

コメントありがとうございます

 少し前にも書いたようにテレビでは粉食店の軽食やファーストフードまでカロリーや塩分、そんなのの表示が義務付けられたとか。確かに韓国の行政、やることが速いです。「まずやってみる。ダメならまたそこで考える。」そんな変化を恐れないことは大事です。

投稿: おとう | 2010年1月22日 (金) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47333753

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2579 용우동 수원터미널점 「パンチャンの再使用はしていません」:

« 普通の韓国を探して2578 JUNO HAIR 新村店 | トップページ | 普通の韓国を探して2580 釜山・凡一洞23 »