« 2010年1月11日 | トップページ | 普通の韓国を探して2570 江原道洪川郡内面から瑞石面へ »

2010年1月15日 (金)

普通の韓国を探して2569 釜山・凡一洞18

224 225 226 227 228 229

 谷が狭くなった場所を過ぎると、また少し広くなり、左手にお寺がありました。地図を見ると광명사とあります。「光明寺」って書くのでしょうか?お腹がすいてきたので下り道を急いでしまいました。

 4枚目、ポルシェが停まっていますね。6枚目は振り返っての風景です。

|

« 2010年1月11日 | トップページ | 普通の韓国を探して2570 江原道洪川郡内面から瑞石面へ »

コメント

韓国のお寺は大小合わせると2000位もあるみたいですね。たくさんあるのは日本と変わらないですが旅の途中のなにげないお寺、卍マークが金でやっぱり違いますね。でもしっかりメンテナンスが行き届いていて土地の信者が多いんでしょうか。

投稿: かがり | 2010年1月15日 (金) 14時33分

コメントありがとうございます

 有名な寺、そうでもない寺、地図を見ると本当にたくさんあります。残念ながら秀吉の2度の戦争、それと50年ちょっと前の韓国戦争(朝鮮戦争)などで焼けてしまったものが多く、古くても1500年とか、そんなころので、多くはここ数十年の間に再建されたものだったり。
 いろんな色に塗られた建築、それなりに味があるとも言えますが、私はどっちかと言えば、変わらない、石でできた建造物などに目が行ってしまいます。
 またソウルなどの町中に新しいビルのようなお寺もあったり。占いとかを信じる韓国の人、日本人がお稲荷さんに商売繁盛を祈るように、そういうので繁盛している、そんな寺もあるようです。私の手薄な部分、すみません。

投稿: とうちゃん | 2010年1月16日 (土) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47297885

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2569 釜山・凡一洞18:

« 2010年1月11日 | トップページ | 普通の韓国を探して2570 江原道洪川郡内面から瑞石面へ »