« すばらしい韓国の食事513 クルパプを食べてみました | トップページ | 普通の韓国を探して2575 釜山・凡一洞21 »

2010年1月17日 (日)

2010年1月17日 すごい映画、お勧めします

 タイトルは「님은 먼 곳에」、いつも気に入らない日本題は「あなたは遠いところへ」、まぁ、そのままですのでオーケーなほう。検索すればいろんなサイトで出てきますが、日本語版は出ているのかな?とにかく、ドラマは全然、でも、映画はけっこう見ている私の中で、一気にトップに躍り出た感のある名作と言えましょう。韓国ファンには絶対お勧めです。

 舞台は1971年、私が中学生だった頃、韓国はアメリカを手伝ってベトナム戦争に参戦していました。田舎の話から始まります。ちょっと話が出来過ぎと感じる部分も無くはないけど映画はそれでいいんです。一つだけ、ベトコンの捕虜になって、それなりに殺されないで生きていたのに、米軍にまたそのトンネル村が取り返された時に、アメリカの歌を歌って助かる場面。韓国人5人は助けてもらえたけど、いっしょに暮らしていたベトナムの人たちはどうなったの?とちょっと「これでいいんかい???」とも思いました。

 また、殺人の追憶だの親旧だの、ウリ兄だの、なんか最初から最後まで暗い感じの映画が多い韓国作品なので最後、どうなるのかな?と心配しながら見ていましたが無事会えて。でも、その時に主人公(妻)が取った行動にびっくり(ネタバレのため秘密)。でも、それでいいんだ、って最後は嬉しく見終わることができました。

 なんとこの映画、大好きな「ラジオスター」と同じ監督さん。ミーハーな私は「天才」の称号を彼に与えます。個人的趣味で「頭師父一体」の1,2とか、「逆転の名手」だの、チョンジュノさんが好きなのですがそれをよけると、「ラジオスター」とともに、最近の韓国映画の最高傑作だと思います。「ニムンモンゴセ(あなたは遠いところに)」、ぜひぜひ見てください,機会があれば。すごくいいです。最後は嬉しい涙がちょっと出るでしょう。チョンジニョンが出るのに外れはないのかな、とも感じました。「ワイルドカード」でも「約束」でも、いい役やってる名優ですので。主人公の女性も、変化がいいです。気だてのいい韓国女子、でも芯は強く、やるときはやる、そんな惚れぼれする「いい女」を演じています。 なんか、打っていても興奮してしまう、そんな作品でした。

|

« すばらしい韓国の食事513 クルパプを食べてみました | トップページ | 普通の韓国を探して2575 釜山・凡一洞21 »

コメント

「ニムンモンゴセ」先日まで六本木でかかってたんですよねぇ…
見に行く時間が取れなくて、見逃してしまいました。
主演のスエちゃん、好きな女優さんですし
おとうちゃんのカンチュですので、探して是非見てみます。

投稿: ちょび | 2010年1月17日 (日) 12時13分

コメントありがとうございます

 本日は休診ですが、トラブル処置のために出てきました。

 ニムンモンゴセ、そのまんま「強力推薦」です。

 今日が休みであったため、昨夜は仕事の後、ちょっと外で食事。ずいぶんご無沙汰だった飲み屋に寄って帰宅したのはは11時ころ。その後12時ころから見始めたのですが、普通なら飲んでたら30分も持たずにすぐ観賞中止して寝てしまう私が3時前まで見ていましたから。

 機会があれば是非。2008年の作品ですので探せばあるかもしれません。

投稿: とうちゃん | 2010年1月17日 (日) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年1月17日 すごい映画、お勧めします:

« すばらしい韓国の食事513 クルパプを食べてみました | トップページ | 普通の韓国を探して2575 釜山・凡一洞21 »