« 普通の韓国を探して2562 釜山・凡一洞15 | トップページ | 普通の韓国を探して2564 釜山・凡一洞16 »

2010年1月 8日 (金)

普通の韓国を探して2563 江原道洪川郡内面3

448 449 450 451 4521 453  旧道に沿って内面のチャンチョン里の町があります。この村の中心地、一番賑やかな場所のはず。時期は11月初め、キムジャンでしたので漬け込み風景も見ることができました。

 普通の市外バスだと途中のターミナルでの時間調整、休憩時間はせいぜい15分。こんなふうにゆっくり町を見られるのは緩行バス、それも珍しく長距離を走るこんな路線ならではでしょう。さて、この内面、外国人は今までどれくらい訪ねてきたのでしょう?日帝時代を除けば、めったに日本人など通らない、そんな江原道の観光地でもない山村です。

 古い漢文版の地図、1987年のを見るとこのチャンチョン里は蒼村里と書きます。また、1と6の日には五日市(オーイルジャン=5日場)も立つとのこと。きっとこの旧道が市場になるのでしょう。時刻表をお持ちの方はご覧ください。ターミナルの番号もあるにはありますが、バスの本数も少ないこの村。誰か市の日の様子を見に行きませんか?

|

« 普通の韓国を探して2562 釜山・凡一洞15 | トップページ | 普通の韓国を探して2564 釜山・凡一洞16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47234228

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2563 江原道洪川郡内面3:

« 普通の韓国を探して2562 釜山・凡一洞15 | トップページ | 普通の韓国を探して2564 釜山・凡一洞16 »