« 普通の韓国を探して2580 釜山・凡一洞23 | トップページ | 普通の韓国を探して2581 釜山・凡一洞24  »

2010年1月20日 (水)

すばらしい韓国の食事514 キムパプチプでトンカスうどんセットゥ

166 165 167 168 169 170

 空いた時間、どこへ行くか?何も決めないで行くことも多い私です。韓国、お金と健康な体さえあれば、なんとかなる、そんな国ですから。

 行きの飛行機に乗る時にもらった韓国の新聞、中央日報を見て、その特集記事にあった多国籍トンネである安山市へ行って朝ごはんを食べることにしたのです。

 早い時間の4号線、通勤通学ラッシュとは反対方向ですので座っての移動。でも退屈な地下鉄。やっとクムジョン駅から地上を走ります。烏耳島へ行った時にも乗った安山線です。どこで切り替わったのか、、、国鉄線ですので、左側通行になっていました。

 安山駅で降り、早朝の外国人街を歩き、2軒ほど中国人向けの店に入りましたがいずれも満席。結局駅前に戻りキプパプと粉食の店、独立系のキムパプ天国みたいな店に入りました。

 2枚目は壁のチャリムピョ。小さな張り紙は「キムチ中国産」という表示です。義務付けられたから、形式的に、って感じです。結局歩きまわってお腹もすいてきてたので一番高い、といっても5000Wのセットものを注文。トンカスを揚げるためかけっこう待って出てきました。甘めのソースがかかったトンカスもなかなか。そして半分だけキムパプもあるし、うどんも美味しく、零下の中を歩きまわった後にはありがたい朝ごはんになりました。

 最近、韓国のうどん、美味しくなってるような感じ。つゆに工夫がされている、そう思います。昔はオデンのクンムルと共通だったりしたのに、専用のつゆの素を使うようになってきているのかもしれません。

|

« 普通の韓国を探して2580 釜山・凡一洞23 | トップページ | 普通の韓国を探して2581 釜山・凡一洞24  »

コメント

短期間しか滞在しない場合,やはり何も決めないで私はひたすら路線バス(マウルバスも含め)に乗っていろいろ回ります.ソウルの場合ですが.
で,終点まで行き,ぶらぶらしてまた戻ってきたり,途中で降りて,今度は別の方面に行ったり….ソウル市内も広いですからガイドブックには載っていないいろいろな発見ができると思います.最近,鍾路5街(だったと思いますが)停留所アナウンスが日本語で「まったねー!」と流れるのですが,日語教室のCMとはいえ,面白いなあと思います.停留所アナウンス後の宣伝は音楽が入っていたり,歌っていたり,バリエーションがあり,にぎやかだなあと感じます.

投稿: さいとう | 2010年1月20日 (水) 10時53分

ほんとに暖かくておいしそうですね。しかもこんなに頂いて5000Wが嬉しい。あのキムパッ天国も私には今やソウルで必ず入る店となりました。五枚目の写真は湯気まで写ってます?

投稿: かがり | 2010年1月20日 (水) 15時58分

おとうさん、こんにちは。

ボリュームがある朝食でしたね。おいしそうです。(^^)

地下鉄4号線は南泰嶺までで右側通行です。以南は鉄道公社果川線(衿井以西は安山線)になり、南泰嶺ーソンバウィ間で左側通行にするのに上下線が地下で立体交差しています。電車は直通運転なので、運行主体の違いなどは感じさせません。私は衿井から都心方向へ乗りましたが、果川市あたりまでは地上を走り外が見られるのかと思いましたが、衿井を出たら直ぐに地下を走行したのには予想外でした。

投稿: コスモス | 2010年1月21日 (木) 14時12分

コメントありがとうございます

 よほどの田舎でなければ朝早い時間でもちゃんとしたご飯が安く食べられるのは韓国のいいところです。それでも、不規則になりがちな私ですが。

投稿: おとう | 2010年1月22日 (金) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい韓国の食事514 キムパプチプでトンカスうどんセットゥ:

« 普通の韓国を探して2580 釜山・凡一洞23 | トップページ | 普通の韓国を探して2581 釜山・凡一洞24  »