« 普通の韓国を探して2563 江原道洪川郡内面3 | トップページ | 普通の韓国を探して2565 강원도홍천군내면창촌리4 »

2010年1月 9日 (土)

普通の韓国を探して2564 釜山・凡一洞16

212 213 214 215 216 217  アンチャンマウルは思ったより広く浅く、開けた感じの町でしたが、そこから下って行くと少し両側の山が迫り、渓谷の様を呈する感じになります。周囲の家も一時途切れる感じで、坂もやや急な感じ。でも、川に沿った狭い空き地も畑なんかに利用されています。3枚目の建物は幼稚園です。

 下りですので楽に歩けましたが、やはりマウルボスが必要な町、そんなふうに感じました。この先、また開けて、でも、下り坂はまだまだ続く、そんな凡一洞の山の町を歩きました。

|

« 普通の韓国を探して2563 江原道洪川郡内面3 | トップページ | 普通の韓国を探して2565 강원도홍천군내면창촌리4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47241619

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2564 釜山・凡一洞16:

« 普通の韓国を探して2563 江原道洪川郡内面3 | トップページ | 普通の韓国を探して2565 강원도홍천군내면창촌리4 »