« 2010年1月15日 変化の速い韓国 | トップページ | 普通の韓国を探して2572 釜山・凡一洞19 »

2010年1月15日 (金)

普通の韓国を探して2571 やっぱりすごい韓国のバス

368  江原道ヤンヤンのバスターミナルです。出発せんとするバスの後方には「江陵⇔無停車 九里・議政府」という文字。ここって束草と江陵の間なので、なんでここにいるのかは不明ですが、行き先がソウルでないところがスゴイんです。

 江陵は東海岸北部を代表する都市ですので、ソウル行きは江南のセントラルシティ高速バスターミナル行き、東ソウル行き、サンボン行きもあったかな?とにかく、それこそたくさん出ています。それだけでも同じ距離の日本の高速バス路線よりすごいのですが、「九里・議政府」という行き先のまであるのがすごいんです。

 同じ東海沿岸の我が新潟と東京の高速バスを例にとると、確か1時間に1本ずつ池袋駅前行きが走っています。これは江陵ソウル線の高速バスみたいなもの。このメイン路線でも、韓国ではずっと本数が多いはずです。

 さらに、この写真のバスは、日本で新潟起点で例えるならば、「新潟発さいたま市経由千葉行き」みたいな感じ。地方の中心都市から首都に向かって走り、ちょっと手前の都市で停車して、首都とは違う方向へ走り、やはり首都周辺の中都市(今や議政府の人口はすごいはず)が終点。他にもこういう枝線的路線がソウル周辺、水原だの仁川だの安山だの城南だの、たくさんあると思います。本当に密で便利、そう思う韓国の高速バス、市外バス、そして市内バスです。

|

« 2010年1月15日 変化の速い韓国 | トップページ | 普通の韓国を探して2572 釜山・凡一洞19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47302535

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2571 やっぱりすごい韓国のバス:

« 2010年1月15日 変化の速い韓国 | トップページ | 普通の韓国を探して2572 釜山・凡一洞19 »