« 普通の韓国を探して2628 江原道鉄原郡東松(旧鉄原) | トップページ | すばらしい韓国の食事518 仁川空港地下1階中央の一番安いセルフの店でチャジャン麺 »

2010年2月13日 (土)

普通の韓国を探して2629 凡一洞ロータリー周辺風景

363_2 364 365 366

  朝飯前の散策として歩いた凡一洞、アンチャンマウルのシリーズ、これにておしまいです。釜山名物テジクッパプをいただき、この後はタクシー借り切りでの慶南山清郡、仇衡王陵への旅でした。最後の4枚、手前味噌という言葉がありますが、なかなか面白い写真です。そのままお楽しみいただければと思います。

|

« 普通の韓国を探して2628 江原道鉄原郡東松(旧鉄原) | トップページ | すばらしい韓国の食事518 仁川空港地下1階中央の一番安いセルフの店でチャジャン麺 »

コメント

一緒に散策している気分で、興味深く拝見させていただきました。
人々が生活している息遣いが伝わってくる温かい写真の数々でした。
楽しかったです!ありがとうございました。

投稿: こばころ | 2010年2月16日 (火) 00時14分

コメントありがとうございます

 例のない長いシリーズで朝の散策を紹介しました。楽しんで見てくれたというお話、大変嬉しく感じます。これからもあまり観光の役には立たない写真、話、見に来ていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿: おとう | 2010年2月16日 (火) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47552489

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2629 凡一洞ロータリー周辺風景:

« 普通の韓国を探して2628 江原道鉄原郡東松(旧鉄原) | トップページ | すばらしい韓国の食事518 仁川空港地下1階中央の一番安いセルフの店でチャジャン麺 »