« 普通の韓国を探して2634 零下20度の町・鉄原郡東松3 | トップページ | 普通の韓国を探して2636 零下20度の町・鉄原郡東松4 »

2010年2月16日 (火)

普通の韓国を探して2635 ソウル特別市ノウォン区孔陵洞

583 584 585 586

 ソウルの地図をお持ちの方はご覧ください。6,7号線の孔陵(コンヌン)駅のある交差点の東300mくらいの場所に南北に曲がって走る昔からの道の交差点があります。北へ入るとすぐに京春線の踏切。そこの写真は前に紹介しましたが、今回はその공릉동の旧道の写真です。

 葦院区はちょっと前のハゲ洞のところでも話したように比較的新しいアパートの多い地域ですが、東の山の麓に沿って昔からの町、昔からの道が少しだけあるようです。日本でもそうですが、広い場所に造られた新しい道ではなく、昔からの集落をつないでいる江戸期、明治期からの古い道、それぞれ味があると思います。そんな場所を歩くには自転車が一番。早くそんな季節になってほしいものです。

 特別解説はいたしません。ハングルの読みの練習だと思って読んでみてください。ゆっくりでも読めるようになれば韓国力、大きくアップすることと思います。

|

« 普通の韓国を探して2634 零下20度の町・鉄原郡東松3 | トップページ | 普通の韓国を探して2636 零下20度の町・鉄原郡東松4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47580740

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2635 ソウル特別市ノウォン区孔陵洞:

« 普通の韓国を探して2634 零下20度の町・鉄原郡東松3 | トップページ | 普通の韓国を探して2636 零下20度の町・鉄原郡東松4 »