« 普通の韓国を探して2643 零下20度の町・鉄原郡東松9 | トップページ | 普通の韓国を探して2644 零下20度の町・鉄原郡東松10 »

2010年2月23日 (火)

とうちゃんの自転車日記407 木更津8

073 074 075 076

 赤い橋を渡って北へ進みます。ぽつぽつスナックなんかがあります。木更津の繁華街ってのはいったいどの辺なのでしょう?駐車場が目立ちます。寂れた街の特徴かもしれません。わが新潟も中心部はそんな傾向が見え始めています。3,4枚目、今までもそうですが、葉っぱの厚い、常緑樹が多いのは比較的暖かな海辺の町らしく感じます。知らない町、古い町を歩くのはそれだけでも楽しいものです。遠くへ行かなくても、お金をかけずに楽しめるのが街歩き、今風に言えば路上観察なのではないかと考えています。

|

« 普通の韓国を探して2643 零下20度の町・鉄原郡東松9 | トップページ | 普通の韓国を探して2644 零下20度の町・鉄原郡東松10 »

コメント

木更津在住です。元々の繁華街だった内房線の海側はたしかに寂しくなっちゃってますね。賑やかな港町だったのですが...現在は、内側の国道沿いに大きく新興住宅街が出来て、パワーセンターが中心の町になっていて、繁華街って感じのものは見られなくなってしまいました。

投稿: MOTO | 2010年2月23日 (火) 15時01分

はじめまして コメントありがとうございます

 木更津の方でいらっしゃいますか。コメントいただき光栄です。キャッツアイ関連で歩いてみました。車の普及とかで、東京の近くの海、あまり見向きされなくなってしまってるのでしょうね。でも、「海の近くの暖かい地方の町」という感じ、いいなぁって思います。
 もう少し続きますので、また見に来ていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿: おとう | 2010年2月24日 (水) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記407 木更津8:

« 普通の韓国を探して2643 零下20度の町・鉄原郡東松9 | トップページ | 普通の韓国を探して2644 零下20度の町・鉄原郡東松10 »