« 普通の韓国を探して2621 釜山・凡一洞40 | トップページ | 普通の韓国を探して2623 新鉄原(葛末)から旧鉄原(東松)へ »

2010年2月 9日 (火)

普通の韓国を探して2622 ソウルの初等学校の校長室

032 281 311

 1枚目はもしかしたらすでにアップしているかもしれません。でも、うんと前のなのでちょっとプラスして紹介します。

 新潟韓国教育院で90年代の終わりころから韓国語を教えておられた조대현先生、日本にいらっしゃる前は江東区明逸洞にある大明初等学校の教監(日本の教頭にあたり、大きな学校では複数)先生でしたが、帰国されて栄転。九老区の高尺初等学校(고척초등학교)の校長先生になりました。そうる出張のついでに訪問した時の写真です。

 1枚目は校長先生の机。韓国ではおなじみの螺鈿の名札みたいなのがあります。周囲の方からプレゼントされたものだそうです。

 韓国の小学校の校長室、かなり広いです。学校健診などで日本の小学校の校長室を見ていますが、3倍以上という感じで、2枚目のようにお客さん用のいすもたくさん。国旗と校旗でしょうか。しっかり飾られています。

 3枚目は教育綱領のようなものかな?韓国、標語とかがお得意。でも、大事なことです。

 2008年で退官されたとのことですが、またお会いしたい、すばらしい先生です。

|

« 普通の韓国を探して2621 釜山・凡一洞40 | トップページ | 普通の韓国を探して2623 新鉄原(葛末)から旧鉄原(東松)へ »

コメント

3枚目の写真,ソウル市内のすべての学校の教育指標ですね.先日ヨンドゥンポ(永登浦)区の初等学校を訪問した際にも見ました.恐らく広域市や道ごとに教育庁が指標を定めて,そのもとに今度は各学校ごとに教育目標を設定すると思います.日本と同じシステムですね.学校の自律性をうたっているあたりは最近の傾向かもしれません.

投稿: さいとう | 2010年2月11日 (木) 13時14分

コメントありがとうございます

 ご覧になられたのですね。今回の写真は2003年か2004年のもの、実はわからない部分があり、辞書を引くのも面倒なので訳を書きませんでした。ゆっくり韓国語、上手になれたら、それでケンチャナ、って、、、私です。

 昨夜は延世大の教授と会いました。年1の講義で客員教授に、なんて恐れ多いお申し出もいただきましたが、そこまでお役にたてるか、自信がありませんので、次回、講義の見学と夜、学生さんとサムギョプサルでも食べながら飲みたい、、そんなとこから始めたい、と返事をしておきました。仲良くなるととことん親切で親身な韓国人、嬉しく思います。そういうとこ、お解りでしょう?

投稿: おとう | 2010年2月11日 (木) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47519409

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2622 ソウルの初等学校の校長室:

« 普通の韓国を探して2621 釜山・凡一洞40 | トップページ | 普通の韓国を探して2623 新鉄原(葛末)から旧鉄原(東松)へ »