« 普通の韓国を探して2688 安山市元谷本洞6 | トップページ | 普通の韓国を探して2689 大田広域市儒城区儒城・朝もやの風景 »

2010年3月16日 (火)

すばらしい韓国の食事522 黄狗専門店・개고기チョンゴル

060 061 063

 日本だと一番上等な肉牛は黒毛和牛だの言われていますが、韓国の伝統的肉牛は黄色というか茶色の牛です。いわゆる韓牛ってやつです。犬肉は、、、日本では赤犬が上等とされていますが、要は普通の柴犬とかのような茶色の犬の、色が赤っぽい濃いめのやつが美味しいってことでしょう。で、韓国も犬は一緒で「黄狗」=황구が一番上等とされています。

 清涼里の市場の北のほう、また有名な五日市のモラン市場。また、地方へ行くとあちこちで見られる食用犬の養殖場というか牧場。犬種を見ると様々で、でも、大型が好まれる感じです。肉がたくさんとれるからだと思うのですが、明らかに洋犬の血が入った雑種だったりします。今回の店は場所、店名ともに公開できませんが、純粋な韓国の選りすぐりの黄狗だけを毎日4頭使っているという店。ソウルでもトップクラスの犬肉料理店です。

 蛋白質の組成が人間に最も近いため、手術後の回復期には西洋医学の外科の先生も勧めるという犬肉、もう何度も食べていますが、今回は延世大の解剖の先生がちょっと遠いけど、ということでわざわざ連れて行ってくれた店です。バスに乗って、地下鉄に乗って、また乗り換えてたどり着いた店なのですが、間口は小さな町の食堂という感じ。看板には参鶏湯・栄養湯とあります。予約した我々は通常の店の裏手にある宴会室へ案内されて、楽しい夕食になりました。教授ニムのお話では、補身湯(=四季湯、栄養湯)、スユク、ムチム(薬味あえ)などいろいろ料理法はあるけれど、一番はやはりチョンゴルということで、いろいろ話しながら焼酎を飲み、美味しい犬鍋に舌鼓を打ちました。やっぱケコギ、美味しいです。

 2、3枚目、左下に見えているちょっと長い部分が一番精力がつくという犬の자지の部分です。犬ってアソコにも骨があるんですよ。他の肉は大部分、一番美味しいという腹の肉、ペッサルです。

|

« 普通の韓国を探して2688 安山市元谷本洞6 | トップページ | 普通の韓国を探して2689 大田広域市儒城区儒城・朝もやの風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47824123

この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい韓国の食事522 黄狗専門店・개고기チョンゴル:

« 普通の韓国を探して2688 安山市元谷本洞6 | トップページ | 普通の韓国を探して2689 大田広域市儒城区儒城・朝もやの風景 »