« 普通の韓国を探して2682 안산시 원곡본동3 | トップページ | とうちゃんの自転車日記426 うれしい貨物列車 »

2010年3月13日 (土)

普通の韓国を探して2683 オリニ大公園入り口・アチャ山駅前の露店

350 351 352 353

 江原道鉄原郡東松からの帰りのバス、終点は東ソウルターミナルでしたが、ソウル市内に入ってからは主な停留所に停車します。アチャサン駅前で降りてみました。前に来た時もやっていた1番出口前の露店、最高気温も零下10度以下だったと思われるこの日もやっています。スケソウダラ、明太(ミョンテ)も、そのままトンテになってしまう寒さ。冷蔵庫は要りません。また、やはりいつもこの角にいるらしいヤクルトおばさんもカートだけ残して避難中のよう。よく探したら、1,3枚目に移っている靴の修繕とかの店の中にいました。

 野菜も凍るソウルの冬、あまりに寒い日は休む露天商、屋台もかなりあるのをこの冬に知りました。しかし零下10度、20度、案外慣れるものです。大昔、大学勤務時代、医局旅行で行った旭川、富良野、士別、高校生はコートも着ず、学生服で歩いていましたから。首の部分の閉鎖と、耳、手、そんな場所の防寒が重要なようです。

|

« 普通の韓国を探して2682 안산시 원곡본동3 | トップページ | とうちゃんの自転車日記426 うれしい貨物列車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47796798

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2683 オリニ大公園入り口・アチャ山駅前の露店:

« 普通の韓国を探して2682 안산시 원곡본동3 | トップページ | とうちゃんの自転車日記426 うれしい貨物列車 »