« 普通の韓国を探して2684 多国籍トンネ・安山市元谷本洞4 | トップページ | 普通の韓国を探して2686 安山市元谷本洞5 »

2010年3月14日 (日)

普通の韓国を探して2685 韓国の除雪器具

089

 この1月初旬にソウルを襲った観測史上最高の積雪のニュースをご覧になった方も多いでしょう。その直後、11日から訪韓したのですがソウル市内、見事に雪がどけられていました。知り合いのホプアジュマ(ビアホールのおばさん)に聞いたのですが市の条例で住宅、商店、会社、いずれも自分の土地の前の分だけは歩道などの除雪をしないといけない。しないと罰金、という決まりがあるのだそうです。

 で、私もテレビとかで見ていたのですが、韓国は寒いので、除雪には板っきれだの、段ボールだの、そしてこんなほうきだの、そんなのが一般的な除雪用具だったみたい。まt角の雑貨屋の店頭にもわかる人はわかる、あの、緑色中心のプラスティックのほうきがたくさん置かれていました。

 わが新潟の雪は思い雪。ちょっとしまるとスコップ1杯がかなり重たくなります。もっと寒い地方ではもっと軽く、さらさらした雪。そんな雪だとスコップだとこぼれてしまって効率が悪くなる。そんな場合は大きめのプラスティックのスコップだったり。地方ごとに除雪の器具、雪の性質によっても変わります。

 北海道の山間部並みに寒いソウル。最高気温がマイナス10度なんて日も珍しくないためか、雪はサラサラ。そんなわけで、ほうきではいたり、板っきれで押して寄せ集めたり、そんな除雪が行われたとのことでした。

|

« 普通の韓国を探して2684 多国籍トンネ・安山市元谷本洞4 | トップページ | 普通の韓国を探して2686 安山市元谷本洞5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/47805395

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2685 韓国の除雪器具:

« 普通の韓国を探して2684 多国籍トンネ・安山市元谷本洞4 | トップページ | 普通の韓国を探して2686 安山市元谷本洞5 »