« 普通の韓国を探して2736 スグレハルモニチプ・韓国屋台風景1 | トップページ | 普通の韓国を探して2738 往十里風景 »

2010年4月19日 (月)

普通の韓国を探して2737 スグレハルモニチプ・韓国屋台風景2

045 046 047 048 049

 続きです。2枚目の店がその行きつけの店と私の指定席です。量を減らして3000W分とわがまま聞いてもらえたレバ刺し、結局全部は食べられませんでした。営業時間は麻の7時ころから夜は12時ころまで。名物アジュマ(ハルモニ?)はお昼前に出てきて夜は10時前に上がって南楊州のアパートにバスで帰ります。清涼里、そんな市外バスも頻繁に発着するソウルの東の玄関です。

|

« 普通の韓国を探して2736 スグレハルモニチプ・韓国屋台風景1 | トップページ | 普通の韓国を探して2738 往十里風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48125204

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2737 スグレハルモニチプ・韓国屋台風景2:

« 普通の韓国を探して2736 スグレハルモニチプ・韓国屋台風景1 | トップページ | 普通の韓国を探して2738 往十里風景 »