« 2010年5月24日 けっこうな雨です | トップページ | 普通の韓国を探して2798 鍾路3街あたり4 »

2010年5月25日 (火)

普通の韓国を探して2797 용문사 가는 길 2

141 142 143 145 148 149 150 151

 タイトルは「龍門寺(へ)行く道」です。日本語でも韓国語でも助詞の省略はしばしばあります。この辺も似ている点です。

 さて、食べられないものは興味が無い、なんて言ってた私ですが、韓国が好きになって、石仏石像が好きになりました。お寺は、、、まだ特にあんまりだったのですが、この半日、ソウル近郊のお寺へ行ったわけはやはり中央線の車窓から、東へ向かう市外バスから何度も見ていた龍門山の秀麗な姿が好きだったからです。とにかく見事な三角形。標高はそれほどでもありませんが特に目を引く山です。たぶんご存知の方もおられると思いますが、そんな山の懐のお寺、風邪気味で元気が無かったので山菜ビビンバでも食べに、と思っての遠足でした。

 売票所のゲートを通ってもまだ道は広く、公園になっています。前後にはバスで来た人以外にも車で来たと思われる登山客、参拝客がたくさん。急な道ではありませんが緩やかな坂を歩きます。3枚目、やっとこ山門。ここで道は狭くなりますが、それでもしっかり整備された広い道路です。この季節、どこのお寺でも目につく「ぶちょにむオシンナル」と書いた提灯が飾られる気持ちのいい道、でもやはり上り道を歩きます。

 途中、吊り橋があったり、標識があったり。お寺を経ずに山へ向かうこともできるようです。お土産屋兼茶店みたいな店もあったり、少しだけ急になってきた道、でも、しっかりした広い道を上ります。ここでもしっかり分別されたゴミ箱。お寺の車やごみ処理のための車などは楽に入れるようになっている感じです。

|

« 2010年5月24日 けっこうな雨です | トップページ | 普通の韓国を探して2798 鍾路3街あたり4 »

コメント

ホントだっ!
山道だったのが整備されて広くなってる。
これなら‘お経自動車’が走れますね^^

投稿: k_sarang | 2010年5月25日 (火) 14時07分

コメントありがとうございます

 次の次くらいでお経自動車が出てきます。面白いな、って思ったのはお寺の境内の真ん中辺にある井戸のような池。ご存知でしょうか?いい水が出そうな山の中腹ですが、ちょっと日本では見たことない感じで、、、そんな写真も撮りました。それでは、またよろしくお願いいたします。

投稿: おとう | 2010年5月25日 (火) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48452431

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2797 용문사 가는 길 2:

« 2010年5月24日 けっこうな雨です | トップページ | 普通の韓国を探して2798 鍾路3街あたり4 »