« 普通の韓国を探して2795 益山市サムギ面石仏里の石仏寺 | トップページ | 2010年5月24日 けっこうな雨です »

2010年5月24日 (月)

普通の韓国を探して2796 鍾路3街あたり3

279 281 282 283 284 285

 タプコル公園を出て裏手へ。楽園商街のほうへ向かいました。1枚目がその建物。上の方はアパートみたいですね。とにかく、いつまで残るのか?ちょっと風変わりなソウルの建築のひとつです。

 2枚目は5号線の出口から鍾路のほうを見た写真。なんかヘンだな?と気付いたら、屋台の色、形がみな統一されてて、濃いめのカーキ色、戦車みたいな色です。鍾路区のお達しなのでしょうが、何だか面白さが低下した感じがしました。3枚目はちょっと前に紹介した鯨料理専門店。4枚目は、タプコル公園東口の前にあったコーヒーの自販機。前にここでも、どこが一番安いか?なんて話題にしたことがありますが、たぶんここが最低価格でしょう。地下鉄は乗れるけど持ち合わせはそれほどないじいちゃんたちの憩いの場所だからでしょう。150?200?そんな値段設定です。

 5,6枚目はちょっと3号線の駅のほうへ国楽の楽器の店が並ぶ通りを歩いて北へ入った場所。前になかやまさんがコメントくれた庶民的な焼肉店があるほうです。いよいよ魔窟(大げさ?)鍾3の路地へ入って行きます。地名だとイクソン洞でしょうか?再開発予定地域になっていると思いますのでこの辺、歩くなら今です。

|

« 普通の韓国を探して2795 益山市サムギ面石仏里の石仏寺 | トップページ | 2010年5月24日 けっこうな雨です »

コメント

確かに妙にミリタリーな屋台ですね。
「あれは軍用屋台なんだ」と言っても信じちゃいそう?
街の景観のために目立たない色にしたんでしょうが、
逆に違和感が際立ってしまいますね。
こういう美観保護の政策がコロコロ変わるのが韓国。
またもとの屋台の姿に戻るのかもしれませんね。

投稿: cure | 2010年5月24日 (月) 17時42分

コメントありがとうございます

 なんか違和感ありますよね。配置間隔も一定で、形もみな同じ。「韓国っぽさが皆無」です。

 この通りの先を右へ入った写真の自販機がある広場というか公園東入り口の前にも8つか10個、一定間隔でこの屋台がありましたが、、、なんか馴染めませんでした。

投稿: おとう | 2010年5月24日 (月) 19時04分

こんにちは。拙ダイアリーにもコメントありがとうございます。
最初靴磨き?とも思いましたが、区のお達しなんですか。なんだか軍の配給スタンドか日本の地方競馬の予想屋(笑)みたいで、没個性が残念ですね。
そうですか、こういう路地も消えてしまうんですか。韓国はこういうのを「恥」と思う感覚が特に強いんでしょうか。再開発後のマチって尽く”日本化”しちゃうんですよね。怒られない範囲で撮りまくってみたいと思います(今書いている去年の旅行も結構危険な橋を渡っているような)。

投稿: Elekt_ra | 2010年5月25日 (火) 01時55分

コメントありがとうございます

 重いけどすごい内容のサイト、楽しみにしています。議政府駅も移転したのかな?なんて思いながら記事を見ました。物乞いの人、100wくらいあげましょうや。10Wだと怒るという話ですが、50Wでもいいでしょう。

 で、この屋台ですが、全部に鍾路区ってステンシルのレタリングが入っているんです。移動不可、固定式、どうも面白くないです。店の人もお客さんもきっとそう思っているんじゃないかな?
 
 今日も続きをアップしましたが鍾路の裏通り、昔から街だった場所だけに、後からできたタルトンネとかとは違う伝統の重みみたいなのがあります。5号線の3街駅の北、「イクソン都市環境整備地区」と手もとのソウル未来地図にも指定が載っていますので、おいおい再開発の手が入るかと思います。ソウルの真ん中ですので行きやすい場所。次回の訪問のついでに、行ってみて損は無いと思います。あす以降の写真もお楽しみに。

投稿: おとう | 2010年5月25日 (火) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48444273

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2796 鍾路3街あたり3:

« 普通の韓国を探して2795 益山市サムギ面石仏里の石仏寺 | トップページ | 2010年5月24日 けっこうな雨です »