« 普通の韓国を探して2761 ソウル・仁寺洞から楽園商街へ | トップページ | 普通の韓国を探して2763 龍山駅午前5時 »

2010年5月 2日 (日)

普通の韓国を探して2762 江陵端午祭りに行ってみたい

611

 けっこう普通の日本人にしては韓国の各地を歩いているほうだと思います。いつも韓国の人に地図を見せながら話すのですが新潟からの便がソウル行きしかなくて、長い休みが作れない、金浦が国際空港だった時代(今もそうですが)はそのまま国内線に乗り換えて地方へ行ったりしていたが、別れてからはどうしても慶尚南道方面は行きにくい、そんなです。慶尚南道の海のほう、南海島とか統営とか巨済島のほうも行ってみたいことは行ってみたいけど、今一番行きたいのは江陵端午祭りのときの江陵です。

 割合駅の近く、南大川の河原で開かれる一大祝祭。ヨッジャンスの祭典でもあり、ムーダンというのでしょうか?祈祷とか占いの人も集まるし、もちろん普通の露天商も集まる、という話、聞くたびに読むたびに行きたくなります。

 今年の旧暦の5月5日は6月16日水曜日。私の休みの日です。水木が休みで、その週末はスタッフの希望で休暇。しかし端午祭りが旧の5日だけだったらちょっと難しいです。はたして6日もやっているのか?そのへんちょっと調べてみるつもりです。その地方の、もしくはその国のお祭りに当たる旅。混雑は免れないかもしれませんが、きっと楽しいでしょう。どちらかと言えば人ごみとか混雑を嫌うほうだった私ですが、そういう中にツキがあるような気もします。江陵端午祭、前向きに検討中です。

 写真は、前も金海空港でのをアップしましたがロシアの巨大輸送機、アントノフです。遠くからも目立つ群を抜く巨体。離発着も見てみたいものです。場所は、秘密です。

|

« 普通の韓国を探して2761 ソウル・仁寺洞から楽園商街へ | トップページ | 普通の韓国を探して2763 龍山駅午前5時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48239561

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2762 江陵端午祭りに行ってみたい:

« 普通の韓国を探して2761 ソウル・仁寺洞から楽園商街へ | トップページ | 普通の韓国を探して2763 龍山駅午前5時 »