« 普通の韓国を探して2806 鍾路3街あたり7 | トップページ | 普通の韓国を探して2808 百済の旅人になった気分で »

2010年5月29日 (土)

普通の韓国を探して2807 夜の往十里です

327 329 330 331 332

 元気があって、天候が悪くないときには、よく一駅前で降りて歩く、ってのをやっています。地下鉄の一駅なんてすぐですので、普通に歩いていて通らない道を歩ける、そんな楽しみの方が大きいですから。

 前に、やはり往十里の宿に戻る時に5号線の杏堂で降りて舞鶴女子高のほうを通ってというのをやりましたが、今回は普通に2号線、上往十里駅で降りて往十里キルを歩きました。時々地べたビュー写真を撮りながらの散策です。韓国、そしてソウル、よほどの変な場所(そういう所を特に知りませんが)でない限り治安良好、12時ころでも何の不安も無く歩けます。地下街や地下歩道には居眠りしてることもありますが、ガードマンアジョシ、もしくはハラボジが常駐していますし、2人組みの若い戦闘警察隊もよく見かけます。最近は後者は減った感じかもしれませんが。

 写真は5枚とも、少し前に無くなった田豊ホテルの前のあたりです。ちょっと私も買い物しましたが4枚目、「ホームプラスエクスプレス(Home plus Express)」というホームプラスの小型版の店ができていました。ロッテマートに対するロッテスーパーみたいなものでしょう。孔陵洞の項で紹介したように、既存の中型スーパー、40坪とか50坪の個人経営の店が加入してという形態もあるようです。いずれにしろ、消費天国、韓国人、観光客を問わず、買い物に関しては非常に便利なのがソウルだと思っています。

 ちょっとフォーカスの甘いのもありますが、夜の写真、うまく決まるととてもいい感じの1枚が得られます。

|

« 普通の韓国を探して2806 鍾路3街あたり7 | トップページ | 普通の韓国を探して2808 百済の旅人になった気分で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48483789

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2807 夜の往十里です:

« 普通の韓国を探して2806 鍾路3街あたり7 | トップページ | 普通の韓国を探して2808 百済の旅人になった気分で »