« 普通の韓国を探して2801 龍門寺へ行く道3 | トップページ | 2010年5月26日 雨ですねぇ »

2010年5月26日 (水)

普通の韓国を探して2802 鍾路3街あたり5

290 291 292 293

 いつかは行ってみたいと思っている韓式料亭のひとつ、「都園」周辺です。すごく広い敷地というわけではありませんが、お金がかかった建物という感じがします。ずいぶん前にも書いたと思いますが韓国人と同じくらいに韓国語を話せるようになったら行ってみようと思っています。アガシにエスコートされてる日本アジョシと見られるのは嫌ですので。

 何度か話題にしている映画『将軍の息子」では、昔の日帝時代の鍾路や清渓川が描かれていますが、そんな中にも映画館や料亭が出てきます。70年、80年前のソウルの面影、この鍾路の裏通りには残っている、そんな街を歩くのはこの上ない幸福です。

 1枚目、ヨインスクの看板。宿賃はいくらなんでしょう?さすがにこの時代10000Wというのは無いと思います。でも、20000Wの旅館もソウルにはありますので、15000W?10000W?そんなふうに思っています。

|

« 普通の韓国を探して2801 龍門寺へ行く道3 | トップページ | 2010年5月26日 雨ですねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48460534

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2802 鍾路3街あたり5:

« 普通の韓国を探して2801 龍門寺へ行く道3 | トップページ | 2010年5月26日 雨ですねぇ »