« 普通の韓国を探して2794 ソウル・鍾路3街あたり2 | トップページ | 普通の韓国を探して2796 鍾路3街あたり3 »

2010年5月24日 (月)

普通の韓国を探して2795 益山市サムギ面石仏里の石仏寺

2621 2631 2641 265

 さて、「踏査旅行シリーズ全北編」で見つけて行きたかった石仏寺です。4枚目は前に「解憂所」の紹介でアップした写真ですが、まずは長時間歩いてきたのでトイレを借りました。奥に見えるお家に声をかけましたが、誰もいない様子。6枚目にある大雄殿という建物の中に目的の石仏がありそう。正面の戸には針金が簡単に通してあるだけですので、勝手に開けてみる事もできそうでしたが、勝手にやってるとこに誰か帰ってきて、ということになっても困ります。しばらく広くない境内を歩きましたが、誰も戻ってくる様子もなく、、、肝心の石仏は拝めませんでしたが、外から手を合わせてお暇です。ちょっと残念だけどまた行ける、そう思ってお寺を後にしました。

 韓国の寺、山の中にあるものが多いのですが、ここは小さな集落の真ん中、またお家には子供もいるみたい。どんな家族が石仏をお守りしているのか?また機会があれば訪れてみたい場所としてとっておきます。この後はちょうどやってきたタクシーで黄登の町へ。ユッケビビンバを食べに行ったのです。266 267 268 269

|

« 普通の韓国を探して2794 ソウル・鍾路3街あたり2 | トップページ | 普通の韓国を探して2796 鍾路3街あたり3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48444216

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2795 益山市サムギ面石仏里の石仏寺:

« 普通の韓国を探して2794 ソウル・鍾路3街あたり2 | トップページ | 普通の韓国を探して2796 鍾路3街あたり3 »