« 普通の韓国を探して2759 「신호무시 총알배달」 | トップページ | 普通の韓国を探して2761 ソウル・仁寺洞から楽園商街へ »

2010年5月 2日 (日)

普通の韓国を探して2760 東古都里石仏立像から金馬面の邑内へ

186 187 188 189 190 191 192 193

 ご覧の通りの田舎道です。地図で見ると1キロも無い距離。中層アパートが見えますのであそこがきっと金馬面の中心部、邑内です。大きくないけど小さくもない川に沿って歩きます。途中ダイサギと思われる大きな鳥がいました。

 2枚目は土手の下に捨てられていたサツマイモとダイコン。日本でもあまりに出荷価格が安くなって捨ててしまうなんて話を聞きますが、なんかもったいないですよね。5枚目はビニルハウス脇の仮設トイレ。前に犬の写真のとこでもありましたが、韓国の農村、こういうのがけっこうあるのかもしれません。日本では農作業中のトイレはどうしてるのかな?

 5枚目は田んぼの中の機械。これ、帰りに湖南線の車窓からまた見たのですが、養魚のための撹拌のためのものかな?と思います。植物のためのものかもしれませんが、とにかく、田んぼとか池の水を混ぜる、そんな目的のもののようです。

 7枚目は、遠くからも目立つ建物。案外きれいにしているので何かな?と思って歩いて行ったら下水の処理場とか、そんな施設でした。日本でもそういう施設、小奇麗な建物だったり、、、似てるなぁって感じました。8枚目はもうすぐ町というあたり。あの、彌勒寺址の裏山、ここでもよく目立ちます。仏教が広まる以前にもたぶんこの辺の大事な山だったのでしょう。

|

« 普通の韓国を探して2759 「신호무시 총알배달」 | トップページ | 普通の韓国を探して2761 ソウル・仁寺洞から楽園商街へ »

コメント

ずいぶんと立派な下水施設ですね.建物の屋根もさることながら,手前の案内図の形や色使いが韓国らしいなあと思います.

投稿: さいとう | 2010年5月 9日 (日) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48239013

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2760 東古都里石仏立像から金馬面の邑内へ:

« 普通の韓国を探して2759 「신호무시 총알배달」 | トップページ | 普通の韓国を探して2761 ソウル・仁寺洞から楽園商街へ »