« 2010年6月23日 えちごワンデーパスで電車乗りまくり | トップページ | すばらしい韓国の食事540 キムパプ天国でセウ鉄板ポックムパプ5000W »

2010年6月24日 (木)

普通の韓国を探して2840 防疫・春から秋までの風物詩

345 346 347 348

 韓国に初めて行って18年。ソウルなど本土は15年になりますが、こんな防疫、最初は毒ガステロかとも思うくらいびっくりしました。

 映画「チング(親旧)」の冒頭シーンでも出てきますが、昔からの、でも、今でもしっかりある殺虫剤の散布です。

 普通はトラックの荷台にジェットエンジンみたいな機械を積んでゆっくり走りますが、前にもここで紹介したように、軽トラやバイクでやることもあり。でも、自転車は初めて見ました。

 1枚目、深田恭子さんがいるな!本人は知らないだろうな?なんて思っていたら小路の奥からアジョシの自転車が走ってきました。場所は鍾路3街。楽園サンガの入り口のあたりです。早起きは3文の徳、そのとおりの映像を得る事ができました。349

|

« 2010年6月23日 えちごワンデーパスで電車乗りまくり | トップページ | すばらしい韓国の食事540 キムパプ天国でセウ鉄板ポックムパプ5000W »

コメント

 ほんとに毒ガステロみたいですね。もうほんとにおもしろい!でもやってる人は超真剣なんでしょう。お仕事ですものね。なんの警告もなしにやるんでしょうか。
 そういえばカンファドに行く時の長距離バスに乗っていた時のこと、走り続けるバスの車体に突然道路の左右からシャワーのように水が発射される場所が何か所かありました。ガソリンスタンドの洗車みたいなものなんでしょうか。前を走る車を見ていて面白かったです。もちろん乗っているバスもたぶん、見えなかったけど。走りながらやるってのがいかにも韓国だなあって思いました。あんまりきれいにならない気もするけど合理的?

投稿: かがり | 2010年6月24日 (木) 20時28分

コメントありがとうございます

 江華島とかの田舎でやっているのは口蹄疫の防疫だと思います。日本でもたぶん宮崎だの鹿児島だの、都市の入り口、県境とかでやっていますよ。

 口蹄疫では、検問もあります。移動禁止、屠殺処分を自分だけ逃れようと他の地区に自分の家畜を運んで、売ってしまうのの摘発です。畜産業者の方には深刻な問題なのでしょう。

投稿: おとう | 2010年6月25日 (金) 07時53分

 失礼しました。深刻な問題ですよね。決して軽く考えていたわけではありませんが目の前の光景を見るのが初めてだったものでえーっと思ってしまいました。そこまで考えが及びませんでした。確かに江華島は砂埃ひどかったです。

投稿: かがり | 2010年6月25日 (金) 11時19分

コメントありがとうございます

 あ、謝られても困りますので、どうかお気にかけずに。こういう町中のトラックなどでの防疫は、主に下水関係に巣食う「蚊」に対するもので、最近は暖房も普及して11月まで蚊が出ると聞いています。どれほどの効果があるのかな?とも思いますが、韓国ならではの風景です。

 農村地帯の車への口蹄疫対策は私も見ていません。貴重な経験をした、くらいに考えておけばいいのでは?

投稿: おとう | 2010年6月26日 (土) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48707439

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2840 防疫・春から秋までの風物詩:

« 2010年6月23日 えちごワンデーパスで電車乗りまくり | トップページ | すばらしい韓国の食事540 キムパプ天国でセウ鉄板ポックムパプ5000W »