« 普通の韓国を探して2887 全羅北道イクサン市サムギ面・石仏寺への道 | トップページ | すばらしい韓国の食事552 アブラガニだって美味しいですよ »

2010年7月31日 (土)

普通の韓国を探して2888 서울 지하철역에서

328 327

 どこの駅かは忘れました。日付と時間で調べればわかりますが、面倒なのでそのままで。

 前に日本のJRの、列車内に自転車を持ち込む際の案内広告をアップしましたが、「分解、もしくは折りたたんで専用の袋に入れる」というのに加えて

*そのまま車内へは持ち込めません

*折り畳んでも専用の袋に入れないと持ち込めません

*折り畳まないままでは袋をかぶせても持ち込めません

 なんて、イラスト付きで事細かく注意が加えてありました。

 これに対し韓国は、一定の大きさ以下に折り畳めばそのままでもオーケー。また休日、一定の駅からの乗車であれば折り畳まないでも先頭車、および最後方車の運転室側に倒れないように置けばオーケーです。

 私もKHSの折り畳み車、あとは前にここで紹介したように止むなくブルーシートにくるんで、という形での輪行をしていますが、通勤通学で混む時間とかには遠慮しています。細かく規則を制定して他のお客さんの安全、迷惑防止を図ろうというJRの気持ちもわからなくはありませんが、一定の(緩めの)ルールを守れば、あとは各人の良識に任せて、多少の問題が生ずる可能性はゼロでは無いけどそしたらそこで、なんとかなるだろう、ケンチャナヨ、という韓国のやり方のが「大人」って思います。

 イギリスの高級車ブロンプトンで改札をくぐる写真を前にアップしていますし、1枚目、ストライダという組み立てると三角のフレームになる自転車でしょうか?折り畳んでそのままの状態で電車を待つお客さんを見て、なんだか嬉しくなってシャッターを切りました。

 日本の役所、「お客さんの安全のため」というと聞こえがいいですが、「何かあった時に自分たちに問題が回ってこないように」というのをまず第一に、そんなふうにも感じられる規則があると思っています。

 2枚目は今年の春からあちこちに設置された大型ディスプレイ広告。利用者が地図とかを選んで見る事もできます。私が動かして表示させた場所は中渓本洞のタルトンネ。左に山があり、ノウォン区の普通の街からは見えない北向きの広めの谷に広がる町です。

 「中渓本洞」、このブログの検索キーワードでもしょっちゅう上位にあがる言葉です。人権宣言で人間、自由にどこでも行っていいという権利が保障されていますが、そこに住む人の人権とかプライドも考えて行動してほしいと考えています。また可能であれば、5万Wとかでも3万Wでも1万Wでも結構です。誠金に協力しましょう。独り住まいのお年寄りの給食のお金とかになります。福祉会館でも、下の方の真ん中へんにある「ウリイウッ運動」の家でも、また市内の新聞社でも受け付けてもらえますから。

|

« 普通の韓国を探して2887 全羅北道イクサン市サムギ面・石仏寺への道 | トップページ | すばらしい韓国の食事552 アブラガニだって美味しいですよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49018350

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2888 서울 지하철역에서 :

« 普通の韓国を探して2887 全羅北道イクサン市サムギ面・石仏寺への道 | トップページ | すばらしい韓国の食事552 アブラガニだって美味しいですよ »