« 普通の韓国を探して2858 久しぶりの江陵市外バスターミナル | トップページ | 普通の韓国を探して2859 早朝の鍾路区散策2 »

2010年7月 5日 (月)

すばらしい韓国の食事546 新潟発仁川行きKE764便の機内食・うなぎご飯

132 133 134 135

 少し前にアップしたエビチリご飯はダメでしたが、暖かい軽食が出る大韓航空、昔の冷たい奴を知る者にとっては充分な食事です。さて、何かな?今日は?って思いながら開けると、うなぎご飯でした。このブログの初期に韓国のウナギの料理の事、紹介しましたが、日本とほぼ同じタレで焼くヤンニョムクイ、日本同様の白焼き、そして日本には無いコチュジャンクイ、3通りといっていいでしょう。1匹単位で食べる事ができる店もありますし、キロ単位で売る店もあります。日本のように串を打たず長いまま焼いたのを切ったのが出てきます。なぜかショウガの千切りが付くことが多く、やはり葉っぱに包んだりしていただきます。 このご飯も、少しの川魚臭さ、泥臭さはありましたが、充分美味しくいただくことができました。たぶん中国産でしょうが、中当たりですね。

|

« 普通の韓国を探して2858 久しぶりの江陵市外バスターミナル | トップページ | 普通の韓国を探して2859 早朝の鍾路区散策2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48801416

この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい韓国の食事546 新潟発仁川行きKE764便の機内食・うなぎご飯:

« 普通の韓国を探して2858 久しぶりの江陵市外バスターミナル | トップページ | 普通の韓国を探して2859 早朝の鍾路区散策2 »